pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

冬のカビ予防していますか?

冬のカビ予防していますか?

みなさんこんにちは。
横浜市泉区で不用品回収を行っている
ナナフク横浜のお役立ちコラム担当のHです。

 

みなさんは【カビ予防】ってきちんとしていますか?
水分の多いところではかなりの確率でついて回る「カビ」

気づいたら発生していた!なんてこともあり、とても厄介ですよね。
今日はそんなカビの予防・撃退方法についてお伝えさせていただきます。

 

加湿器のフィルターのお手入れ方法

加湿器のお手入れを怠ってしまうと、フィルターにカルキの汚れやカビが発生してしまい、空気を潤してくれても部屋がカビ臭くなってしまうのは避けたいですよね。

もしお手入れがまだの方は早急に掃除をしてください。
加湿器のフィルター掃除はクエン酸を使用すると簡単にできます。
まず40度以内のぬるま湯にクエン酸を溶かし、その中にフィルターを入れ30分から2時間漬け置きしてください。そのあと、水でしっかりと洗い流します。

 

※メーカーによって、クエン酸のお手入れはしないようにと
注意があるところがあります。取り扱い説明書をよく読んでお掃除を開始してください。

 

浴室のカビ防止方法

続いては浴室のカビの防止方法をお伝えさせていただきます。
カビが発生する前に、なるべく防ぐようにしましょう。

カビを予防するには浴室の湿度を下げる必要があります。
換気扇を回したり、窓を開けて換気すれば温度を下げることができます。換気を常にしておくと、電気代が心配ですが月に400円程度だと思えば清潔な空間を保つには高くかもしれません。

また浴室の温度を下げる必要もあります。お風呂から出る前に、浴室全体を冷水で冷やし、カビが住みにくい環境にしましょう。また、タオルで浴室内の水気を取れば、より一層カビを予防できます。

また見落としがちな天井の壁はフロアワイパーなどを使い天井もお手入れするようにしてくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
本日は加湿器のフィルターについたカビのお手入れ方法と浴室のカビの防止方法をお伝えさせていただきました。
もっと徹底的に掃除をしたいと思われる方は、ハウスクリーニングの専門業者にお願いすることをおすすめします!自分ではできないところまできっちりキレイにしてくれますよ。

 


 

冬は寒さのせいで掃除を怠っていませんでしょうか?できるところからコツコツ始めていくことが整理整頓の基本です。すでに手遅れで部屋が物であふれている方や悪臭がする方は早急に対処が必要かと思います。当店ナナフク横浜では、即日対応も可能ですので、無料出張見積りから即日作業というスピーディーな対応も承っております。

こんなもの回収してくれるのかな?これ買取ってくれるかな?などの疑問やご相談がある場合は、お気軽にナナフク横浜までご連絡ください!