pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

捨てにくいものの処分方法

捨てにくいものの捨て方

みなさんこんにちは。
川崎市宮前区で不用品かたづけを行っている
ナナフク横浜のお役立ちコラム担当のKです。

みなさんは不用品を片付ける際に、たまにしか使わず捨て方がわからないものってありますよね。
今日はそんな【捨てにくいものの捨て方】をご紹介します。

 

携帯電話

必ずと言っていいほど、お家の押入れに眠っているであろう昔に使っていた携帯電話、スマートフォン。
個人情報がいっぱい眠っているため、どうやって捨てたら良いか分からないですよね。
使用しなくなった携帯電話はこ運輸したショップで引き取ってもらいましょう。
引き取ってもらうことで個人情報が漏れる心配もありませんし、資源に再利用にもなります。
その場合はデータを全消去した状態で渡すようにしてくださいね。

 

寝具関係

使用済みの布団やマットレスは衛生用品なのでリサイクルショップで引き取ってもらうことは難しいです。比較的に綺麗で誰かに譲りたい場合は、オークションやフリマアプリで販売してみてください。
処分する際は各自治体で行っている粗大ごみ回収で処分するか不用品回収業者に依頼して引き取ってもらうのがオススメです。

 

人形

人形は燃やすごみで処分できます。
しかし人形は魂が宿ると言い伝えられておる、簡単に捨てることができない方もいらっしゃいます。
その場合はお寺で供養してもらったり、寄付や、オークションで販売してみても良いでしょう。

 

手紙・写真

ともだちからもらった手紙であったり、思い出が詰まった写真は処分するのにためらってしまいます。しかしいつまでも残しておくと保存する場所に困ってしまいます。処分する際はシュレッダーやハサミで切り、内容を見られないように燃やすごみに出しましょう。
供養してもらいたい写真は、神社に持ち込み処分することもできるので一度、問い合わせてみましょう。

 

処方薬・市販薬

病院に行って処分してもらう薬はあまりがちで、いつまでも使わずに置いてしまうことがあります。しかし病院の処方薬には防腐剤が入っていないため、病気が治ったら薬は処分しましょう。
市販薬も使用期限が切れたら捨てるようにしてくださいね。

 

観葉植物の土

ガーデニングの際に発生した土や石は、家庭ゴミとして回収してもらうことが難しいので、ホームセンターで回収してもらったり不用品回収業者に引き取ってもらう方法があります。
当店ナナフク横浜でも即日回収ができますので、お困りの際は、一度、お問い合わせしてみてくださいね。

 


 

本日は捨てにくものの捨て方をご紹介しました。
ご自身で運べないものや、処分するものが多い場合は当店ナナフク横浜のスタッフが
ご自宅まで不用品の回収に伺いますのでぜひナナフク横浜までご依頼くださいね!
お電話、メールでのご相談もお待ちしております。