pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

横浜市 たくさんある衣服のお片づけ方法

大量の衣服の処分方法 オールサポート横浜

みなさんこんにちは。

横浜市戸塚区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

秋が本格的に深まり

気温もどんどん涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

 

さて。

みなさんのおうちにもお洋服が多くて

整理整頓が大変だったり、

使っていない服やカバンがたくさんあるのに捨てられずにクローゼットの整理を放っているという方もたくさんいらっしゃいます。

 

本当は整理したい気持ちはあるのに

 

・貰い物だから捨てるのは申し訳ない。

・まだ着れるし処分するのはもったいない。

・高かったし捨てるのは…

 

となかなか処分するのをためらってしまいますよね。

 

今はちょうど衣替えの季節です。

この最適な機会に大量の衣服を整理・処分していきましょう♩

 

着ている服と着ていない服を分けよう!

着ている服ときていない服の分別をしよう

では、クローゼットの中身を見てみましょう。

 

その中にある服を全て外に出しましょう。

 

服を捨てる時の判断基準は

 

「今着ているのか、着ていないのか」

 

です。

 

クローゼットから出した服を見渡して1年着ずに放ったらかしている服はありませんか?

 

結婚式などに着るカクテルドレスなど、使用頻度の少ないものを除いて、

その服たちは今後この先着ることはほぼないと思ってください。

1年間着なくても何も問題なく生活できていたのですから

あなたにとって必ず必要なものではありません。

 

まず1年間のうちに着た服、着ていない服を分けてみましょう。

着た服はそのままクローゼットの中に残しましょう。

着ていない服に関しては、全てを処分できる場合は処分し、心残りがあるものは無理せずに残しましょう。

 

この方法を春夏、秋冬の衣替えの時期に繰り返すことで徐々にものを減らしていきましょう。

 

無理は禁物です。

後々後悔してしまうこともあるため、慎重に処分しましょう。

 

また、服の状態も確認しましょう。

 

穴が空いていないか?

ほつれや破れがないか?

黄ばみやシミがないか?

 

を確認しましょう。

そのような服は処分してしまいましょう。

 

大量の服の処分方法

大量の衣服の処分方法 オールサポート横浜

では大量の服の処分するにはどうすれば良いのでしょうか。

処分する方法としては、以下のようなものがあります。

 

・一般のごみとして出す

・インターネットやフリーマーケットで売る

・不要品回収業者にお願いする

・海外へ輸出してる業者に回収してもらう

 

まだ使える服をゴミとして出すのは嫌な方は売却を考えましょう。

売却は手間がかかって面倒だな。。

と感じる場合はプロの回収業者に依頼するのがオススメです。

 

当社オールサポート横浜では

まだ使える不用品を東南アジアに輸出し、

日本の製品を再度、海外の人に使ってもらえるような橋渡しをしております。

 

みなさんの大切な不用品を、他の誰かの役に立たせることができます。

 

不用品の処分はナナフク横浜にお任せ!

お家に不用になった家電や家具、その他生活用品があるという方は当社ナナフク横浜にお任せくださいませ。

当社ではお客様から回収させていただいた不用品を即日対応で適切に処分させていただきます。
電話1本で見積もりさせていただき、早急に回収させていただきます。

お困りの際はお気軽にお問い合わせください!