pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

横浜市 故障してしまった電気ポットの処分方法とは?

不用になった電気ポットの処分方法

みなさんこんにちは。

横浜市金沢区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

 

短い時間でお湯を沸かすことができる電気ポット。

スープや紅茶、コーヒーを作るときにとても便利ですよね。

 

ただ電気ポットも家電の一つなのでいつかは故障してしまいます。

その際には壊れてしまった電気ポットを処分する必要があります。

 

今回は壊れてしまった電気ポットの処分方法についてご紹介いたします。

 

電気ポットは何ゴミに分別されるの?

電気ポットは何ごみ?

カップラーメンやインスタントコーヒーなどを簡単に作るためにとても便利な電気ポットですが、壊れたり不用になった際に何ゴミとして処分するのでしょうか。

お住いの自治体によってルールが異なりますが、だいたい「不燃ゴミ」か「粗大ゴミ」として処分することになります。

 

1.電話で申し込みをする。


まず初めに粗大ゴミ申し込み専用電話申し込みを行いましょう。


そのときに係りの人に住所やお名前、電話番号、粗大ゴミの種類、数量を聞かれるので、電話の前に確認して準備しておきましょう。
また処理手数料の金額や粗大ゴミ処理券の数量も教えてもらえるためあらかじめメモを準備しておきましょう。

2.収集日までに粗大ゴミ処理券を購入する。


予約が終わったらコンビニやスーパーマーケット、指定販売所で粗大ゴミ処理券を購入します。


3.指定された日時に粗大ゴミ処理券を電気ポットに貼り付け出す。


粗大ゴミ処理券を購入したら、処分したい電気ポットに貼り付け
予約の際に指定された場所・日時に出しましょう。

不燃ゴミの場合は指定された曜日に出すことで簡単に処分することができます。

 

不用品回収業者に依頼して電気ポットを処分することができます。

不用品回収業者に依頼して電気ポットを処分することができます。

電気ポットは不用品回収業者に依頼して処分することもできます。
ただ電気ポットだけの回収だと割高になってしまうためお勧めはしません。

ただ、お家の中に不用品がたくさんありまとめて処分したい場合や、体力に自信がなくゴミ捨て場にゴミを持っていくことが困難な方には頼れる存在です。

 

電気ポットの回収は出張回収と持ち込み回収になります。
出張回収はご自宅に直接業者が来てくれて、その場で回収してもらえます。
持ち込み回収の場合は、お店に持ち込み回収してもらう方法です。
業者によって方法は異なるため、ホームページや電話で確認をしてみると良いでしょう。

 

電気ポットを不用品回収業者に依頼して処分する際に必要な料金は約1000円からです。ただし業者によって異なるため、複数の業者に見積もり依頼を行いましょう。
また、買取を行なっている業者もあるため、処分費用を抑えることもできます。
買取可能かどうかも見積もり依頼の際に聞いておくと良いでしょう。

 

不用品の処分はナナフク横浜にお任せ!

お家に不用になった家電や家具、その他生活用品があるという方は当社ナナフク横浜にお任せくださいませ。

当社ではお客様から回収させていただいた不用品を即日対応で適切に処分させていただきます。
電話1本で見積もりさせていただき、早急に回収させていただきます。

お困りの際はお気軽にお問い合わせください!