pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

川崎市のゴミ屋敷では害虫にお気をつけください。

不用品回収 横浜

川崎市でゴミ屋敷のかたづけ・清掃を行なっているナナフク横浜です。今回は、ゴミ屋敷を放置してしまった際に怒ってします害虫に対しての対応方法・トラブルをご説明いたします。ゴキブリやハエなど害虫は早めに対応を行わないと取り返しのつかないことになりますのでぜひお早めの解決をお願いいたします。

1、ゴミ屋敷や生ごみを放置しているおと害虫が湧いてくる

まずはゴミ屋敷の発生原因は、生ごみや生活のゴミをそのまま置いていると害虫が発生する原因になってきます。また、水周りの生ごみ処理もしっかり行なってください。特に夏場だと2、3日でに虫が湧いてきてしまいます。早めにゴミを捨てることを心がけてください。

2、害虫が発生してしまった場合のトラブル

もし害虫を放置していると隣人の方まで、害虫が発生してしまうこともありかなりの迷惑をかけてしまいます。また誰にも自宅に呼ぶことができず、人間関係の悪化にもつながるケースがございます。ゴミ屋敷・汚部屋を作ってしまいますと人間関係や、いろんなことがうまくいかなくなってしまいます。

3、自分で解決することもできる!!

まだゴミ屋敷になってしまって早期で発見した場合は、まだご自身で解決することもできますのでぜひ早めに判断されて動いて解決しましょう!!どうしても判断が遅れてしまうとどんどん状況は悪化してしまいますのでご自身でかたづけるか業者に依頼するかご判断ください!!

4、もし害虫が発生してしまった場合は専門業者にお任せください。

もし、自分自身で解決が難しくなってしまった場合は、ゴミ屋敷清掃の専門業者に依頼を検討しましょう。ゴミのかたづけやお部屋の現状回復から全て代行で行なってくれます。しかし費用がかかってしまいますのでしっかりと業者を事前の打ち合わせを行い。お客様のプランにあったかたづけを行なってください。

5、ナナフク横浜でもゴミ屋敷に伴う害虫駆除を行なっております。

弊社ナナフク横浜でもゴミ屋敷サービスには力を入れており、害虫駆除はもちろんゴミ屋敷のかたづけを低価格で行なっております。弊社の特徴としましてはお客様に合わせた複数のプランをご提案しており、お客様に喜ばれるゴミ屋敷清掃サービスをご提供しております。ぜひおこまりの際はご相談ください。

6、川崎市でゴミ屋敷清掃サービスをお考えのお客様へ

川崎市でゴミ屋敷は多数受けたわっており、お客様の状況やなかなかい依頼しずらことなど問題も多々あるかと思います。他業者に断れてあきらめているお客様、どうしていいかわからないなどなんでもご相談くださいませ!!弊社スタッフが責任を持って全力お客様のお悩みを解決いたします!!

関連記事はこちら

https://nanafuku-yokohama.mr-t.jp/%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E5%B8%82%E3%81%AE%E3%81%94%E3%81%BF%E5%B1%8B%E6%95%B7%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%89%87%E4%BB%98%E3%81%91%E3%81%AF%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%83%95%E3%82%AF%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%81%AB%E3%81%8A/

川崎市のごみ屋敷のお片付けはナナフク横浜にお任せ下さい!

皆様こんにちは!ナナフク横浜の竹内です!春休みの季節ですね!このお休みを利用して忙しくて普段できないような事をしてみてはいかがでしょうか?ズバリ断捨離をして、心もお部屋もすっきりされてはいかがでしょうか?

ナナフク横浜では川崎市でゴミ屋敷、汚部屋などでお困りの方や、そのご親族様、またマンション管理会社やオーナ様からのご依頼、ご相談を多数頂き、実績をもっていますので、必ず自信をもって解決へのご提案をさせて頂く事が可能ですので是非ご相談くださいませ!

*川崎市のゴミ屋敷、汚部屋は安心確実のナナフク横浜にお任せくださいませ!*

現在日本の総戸数の約1%がこのゴミ屋敷、汚部屋になっていると言われています。もちろん確認出来ている範囲での統計ですが、まだまだ認知されていないところで確実に存在しています。居住者様がいる場合と空き家になり不法投棄の温床になっているところも含めですが日本全国でこの数字はもはや社会現象となっています。皆さんもテレビのドキュメントや、バラエティでもその存在を一度でも見たことがあるのではないでしょうか?深夜番組などになると、お昼やバラエティなどでは放送できないような映像が紹介される場合もあります。そして実際にそのような状況に悩まされている方がたくさんいるという事を踏まえ弊社ナナフク横浜はご依頼主と向き合ってまいりましたので、どのような内容にもご提案させて頂く自信がございます。お片づけを行っていく中で実に様々な状況が常に生まれるため、こちらからご提案させて頂く事もさせて頂いておりますので、ご依頼主様には必要か必要でないかをお選びいただくことが可能となっています。そうすることでスムーズに問題解決へと向かう事が出来ます。中々お一人では思い浮かばないような事にも気づくことが出来ますので、二度手間、三度手間や、余計な出費を抑える事が出来る事もあります。お気づきな点や、ご不明な事はなんでもお申し付けくださいませ。

*ゴミ屋敷、汚部屋をいざ片付けようとしたときに考えるられる問題点*

それでは皆様、いざお片づけをしようと思い立った時、まずどのような問題点が発生するでしょうか?これから紐解いていきましょう。

1.お片づけを依頼する会社選び。

今日では、不用品回収を専門とする会社のほかに、ゴミ屋敷に特化した専門会社も数多くあります。大きな違いはありませんが、やはり得意不得意ががあります。不用品を専門にされている会社は国内、海外リユースに特化しているところがあり、買取査定を強みに置いている特徴があります。しかしゴミ屋敷の状況により、対応できない場合や、そのあとのフォローが薄い場合があります。例えば部屋の消臭、原状回復、リフォームの依頼や、物品の捜索など。反対にゴミ屋敷のお片づけに特化した会社になりますと、お片づけが最大の目的となりますので買取査定が甘い場合や、行っていないところもあります。しかし現状の回復に重きを置いていますので、そのあとのフォローが充実していると言えます。専門会社ならではの視点でお客様にご提案をさせていただく事が可能となります。このどちらもお部屋の状況に左右される場合がありますが、強み弱みがあるのは事実ですのでお見積りの会社を最低3社は用意しておくのが理想です。得意不得意で作業料金に大きな差が開くのもまた事実です。お電話口の会社の対応や言葉遣い、いかにお客様のお話に真摯に対応されるか、会社の窓口であるアポインターでほとんど決まる、と言っても過言ではありません。数ある不用品会社の中からこのようにして絞っていけば、少なからず選定することが可能となります。実際にチラシや、インターネットでなんでも調べる事の出来る時代、目先の料金設定に惑わされず、好印象なアポインターがいる会社はしっかりしているところが多いのも事実です。参考にしてみてはいかがでしょうか?

2.部屋の現状を自身で把握し、最終的にどうしたいのかを明確に決断しておく。

良くあるお話の中でよく耳にするのが、「自分では必要であっても、他人から見ればただのゴミ」このような言葉をよく耳にします。いざ片づけをしようとしても自分では全部が必要な物だから、何を捨てたらいいかわからない、というお話を聞きます。まさにその通りであり、お片づけを始める前に、この壁にぶつかってしまう方がいます。そうなると、自分の意志とは関係なく必然的に第三者の介入が必要となります。それが家族であればいいのですが、全くの他人などが介入してしまうと、強制的に撤去されるのも事実です。まずはご親族に正直に相談していただき、これからどうしていきたいのかを話あっていただくことをお勧めします。思いがまとまらない状態でお片づけの会社に依頼すると、思い描いた結果に行きつきません。なぜなら他人事としてまとめられ、本人の意向などは全く伝わりません。ましてや、それを逆手に取り法外な請求を出す会社も少なからず存在します。言葉巧みに誘導され、次第に自分の意向は間違っているのだと責めるようになり受け入れてしまいます。その後で気づき立ち直れない方も多く存在します。このようなストレスを抱えないために、前述しました「最終的な目標」を明確にしておくことをお勧め致します。そしてその思いを真摯に聞いてくれる会社にお願いしましょう。

3.部屋の原状復帰

総合的に申しますと、ゴミ屋敷、汚部屋を片付けたあとの状況は実際に劣悪な状況になっていることがほとんどです。床などは蓄積物によるカビ、虫などに汚損されています。壁やクロスはその汚損やカビなどでめくれています。水回りが一番最初に汚損しやすくなるなる場所で、一般の洗剤などでの清掃では手に負えず中には丸ごと交換になるケースも多々あります。窓ガラスも蓄積物でいつの間にかヒビや割れなどもあります。蓄積物で見えないところで部屋の破損が進行しています。また蓄積物による独特な異臭も部屋の中にこびりついています。これにいたっては必ず専門業者の施工が無いと改善できません。日々暮らしている中でこれらの異常に気付けると言えば「ノー」です。なぜなら目視できないところから着実に進んでいき、片付けをしていかないと見えないからです。賃貸になれば、最初の契約次第ですが、高額な修繕費用が負担になる場合もありますので、念頭に置いておかなければなりません。

4.貴重品の捜索

一概に貴重品と言っても多数あります。賃貸契約書、登記系書類、保険証書、現金、貴金属・・・・など。自分の部屋で実質的に紛失してしまった物がこの時になって見つかるケースもあります。何が紛失したかをよく思い出し、見つかるかどうかわからなくてもしっかりと伝えておく必要があります。全て処分されたときに後悔するのはもちろん本人ですので、良心的なお片づけの会社に、相談しましょう。サービスとして無料で行っている会社もありますので、遠慮なく相談しましょう。

5ご近所への配慮

実際にお片づけを行う場合、少なからず、ご近所様の目に留まります。こういった状況の中では、やはりご近所への配慮が必要となります。実際に驚かれるご近所様も少なくはありません。事前にご自身でお声掛けされるのが困難な場合は、弊社ではご希望であればお声掛けはさせて頂きます。もちろんプライバシー、個人情報に関係する内容は口外致しませんのでご安心くださいませ。

以上いかがでしょうか?上記の内容は住居の内容によってもちろんそれ以外の問題も出てきます。しかし、数あるご依頼をこなしていく上で平均的に起こりうる状況には間違いありません。

*誠心誠意ナナフク横浜が解決いたします!*

この様なお悩みを抱えていらっしゃるお客様と長年向き合ってきたナナフク横浜であるからこそ、ご依頼主様のお悩みやジレンマに真剣に考えていくことが出来ます。そして何が必要か、どうしたら解決するのか?思いを全てぶつけてみてはいかがでしょうか?私どもは期待にお応えできる、経験豊かなスタッフ、多彩なリサイクルネットワークにより可能になる、費用の削減、そして何よりもご依頼主に真摯に対応する社風でしっかりとお客様の疑問や困った、を誠心誠意サポートいたします。是非一度ナナフク横浜にご相談くださいませ!!