pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

ゴミ屋敷の原因

ゴミ屋敷の原因

みなさんこんにちは。
横浜市鶴見区で不用品回収を行っている
ナナフク横浜です。

 

みなさんはゴミ屋敷ということばを聞いたことがあるでしょうか。
ゴミ屋敷とは最初は家の中や外までもゴミが溢れ出し
家全体がゴミでいっぱいになっている状態のことです。

最初は少ししかなかったゴミが、放っておいたことで
次第に増加して床を埋め尽くし、生活もままならなくなってしまうこともあります。

今回はゴミ屋敷に住んでいる人の病気についてご紹介します。

 

ゴミ屋敷に住んでいる人は病気の可能性があります。

身近な人や、近所の人のお家がゴミ屋敷になっている、または
ご自身が片付けられずゴミが溜まっていってしまうとお悩みの方も
いらっしゃるかもしれません。

そんな人は実は病気を抱えていることがあります。
ここでは代表的な4つの病気をご紹介します。

 

1.強迫性貯蔵性(ホーディング)

強迫性障害の1つで、脳内の特定の部位の障害・神経系の機能の異常が原因です。
几帳面で完璧主義の人が発症しやすいようです。
症状は物を集めすぎてしまう、捨てられない、片付ることが苦手という特徴です。

 

2.認知症

最近ドラマやニュースでもよく耳にする単語ではないでしょうか。
脳の神経細部が破壊され正常に動かなくなります。記憶障害や見当識障害が発生してしまいます。
同じ物を何度も購入してきてしまったり、ゴミを認識できなくなってしまったり
ゴミを出す日も忘れてしまい、ゴミを溜めてしまう症状があります。

 

3.セルフネグレクト

自分自身に関心が持てなくなってしまい、どんなことにも投げだしてしまう状態の
ことです。身体的な病気が原因で、身体を動かすことが億劫になってしまった場合などに
発症しやすいようです。症状としては片付けだけではなく食事やお風呂
家事をすることも無関心で、投げやりになってしまう状態です。

 

4.うつ病

ストレスや環境の変化などの様々な原因が重なっておこる病気とされています。
生活意欲の喪失・心の沈んだ状態がずっと続きます。何事もやる気が出ないので
家の中の掃除に対しても意欲がなくなってしまいます。

 

ゴミ屋敷の危険性

ゴミ屋敷を放っておくと、ご自身や周りの方にも危険を伴います。
これから放っておくと起こりうる危険を3つご紹介します。

 

1.火災の危険

ゴミをたくさん貯めていると着火しやすくなります。
また、物がたくさあり、一度小さな火が出てしまうと、
大火災へと発展しやすくなります。

 

2.衛生上の危険

ゴミを長い間放置しておくと、生ゴミが腐りその匂いにつられて
ゴキブリやねずみ、ハエなどが集まってきます。
彼らはそこに住み着き、どんどん繁殖します。
それに伴い喘息や健康被害を及ぼず可能性があります。

 

3.建物の劣化

ゴミが大量に積み重なり、重たくなってしまい
床などが耐えきれず抜けてしまうことがあります。
マンションなどの場合は下の階や横の階の人に
迷惑をかけることもあります。

 

ゴミ屋敷の病気・ゴミ屋敷を放っておくと
起こりうる危険性をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?
ナナフクではゴミ屋敷の清掃を承っております!
ゴミ屋敷清掃のエキスパートがあなたのお悩み解決いたします。

 

溜め込みすぎて自分1人では片付けられない、
身内の方の家がゴミ屋敷で困っているなどのお困りごとは
一度ナナフクにご相談ください!

またゴミ屋敷の清掃以外にも不用品処分・買取や
ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱えっております。
ぜひ一度お問い合わせくださいませ。