pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

横浜市 お風呂の汚れの原因は?汚くなる前に綺麗にしよう

みなさんこんにちは、横浜市金沢区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

毎日の疲れを癒してくれる「お風呂」

体を洗うところだからこそ毎日清潔な状態で使いたいものです。

今回はお風呂場の排水溝の汚れの原因と対策をご紹介します。

排水溝の汚れの原因は4つあります。

 

 

1.髪の毛

髪を洗うとどうしても髪の毛が抜けてしまいます。

目皿へ流れていった髪の毛をいつまでも放置していると突然水が流れなくなってしまったり、目皿を通過して髪の毛が排水溝に流れ、突然水が逆流してくるなど様々なトラブルが発生します。

簡単にできる対策として、目皿にネットを取り付ける方法があります。

100円均一で販売されていて、使い捨てることができるので衛生的に抜群なアイテムです。

また、排水溝へ髪の毛が流れることがないので、トラブル回避にも役立ちます。

すでに髪の毛によって排水溝が詰まっている場合は、薬局などで売っているパイプユニッシュで汚れを溶かしましょう。30分ほど放置して、大量の水で流すことによって管にへばりついていた汚れがきれいに落とされます。

2.石鹸カス

石鹸やシャンプーは人間の皮脂を取り除いてくれるとても優秀なアイテムです。

しかし、床や壁などに石鹸カスが飛び散り、放置していると頑固な汚れに変身してしまいます。

特に固形石鹸はボディソープより石鹸カスがつきやすいので、より一層の浴室の掃除が必要です。

きれいな浴室を維持するために、お風呂から上がる前に重曹水を床や壁にふりかけ、スポンジで軽く擦ってあげましょう。

 

3.黒カビ

毎日綺麗に掃除しているつもりでも、タイル目やゴムパッキンに黒カビが!ということはありませんか?

黒カビが発生する原因は、人間の垢や皮脂と言われています。

お風呂は、湿度が高く温度も高いため、黒カビが発生しやすい場所です。

発生した黒カビは蒸気と一緒に上に上がるため、天井に多く潜んでいます。その黒カビが下に降りてくることにより黒カビが増殖してし、床や壁、排水口がカビだらけになってしまいます。

黒カビを発生させづらい環境にするために、換気扇を回しましょう。また、水分が浴室に残っているとカビが発生しやすいため、水に濡れた洗面器や鏡、ボトルやタオルの水分をよく切るようにしましょう。

4.ピンク汚れ

お風呂場で見かけるピンク色の汚れは「ロドトルラ」という酵母菌の一つです。

水回りに発生しやすく、ぬめりを伴います。

スポンジでさっとふき取るだけで取り除くことができますが、繁殖力がとても強いため、掃除をしていないとすぐに発生してしまいます。同じところに何度も何度も発生する特徴があります。正しい掃除方法を行なえば発生を防ぐことができます

お部屋のお掃除でお困りの際はナナフク横浜にご相談くださいませ。

当社ナナフク横浜ではお部屋のお掃除のお手伝いをさせていただいております。

お部屋のお掃除以外にも不用品の処分、ハウスクリーニング、遺品整理、生前整理など様々なサービスを取り扱っております。

お困りの際はナナフク横浜までご相談くださいませ。