pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

大型家具の運搬作業もお任せください。

こんにちはナナフク横浜です。

今回の作業報告は

お引越しに伴う大型家具と複数の段ボールの運搬作業を行ってきました。

賃貸から新築一軒家への運搬作業でした。

全部で10点ほどの家具をお運びさせて頂いたのですが立派な家具が多く丁寧に梱包を行い

傷つけないように作業を行いました。

今回のお客様もそうだったのですが、

最近では自身で運搬される方も多く

その中で大きなものだけを業者に依頼される方も少なくありません

出来る事はお客様の方で行って頂くと

金額もその分安くなりますので予算以下に収める事が出来ます。

今回はその浮いた予算で不用品の回収も行いました。

ナナフクでは買取も積極的に行っておりますので

是非お問い合わせください。

今回は本当にご依頼ありがとうございました。

 

横浜市青葉区の汚部屋はナナフク横浜にお任せください!!

皆様こんにちは!ナナフク横浜の竹内です!3月になりましたね!これから新生活の準備に入る方もおられるかと思います。忙しくしている中。弊社ナナフク横浜にお手伝いさせて頂くことはございませんか!?まだまだお日にち空いておりますのでなんでもご相談くださいませ!

最近よくあるご相談の中で汚部屋のお片づけのご依頼をいただく事が増えました。新生活に向けての準備ですね、あらゆる年齢層からのご相談をいただきます。

*汚部屋ってどういうもの?

こちらをご覧になっている方で「そもそも汚部屋ってどういう状態?」と思っていらっしゃる方もいますよね?ご紹介していきましょう。

片付けが苦手な人の特徴とは ナナフク横浜

こちらの写真おを見て頂けると想像しやすいと思いますが、本来収納されるべきものが床やテーブルやベッドの上に「とりあえず」置かれている状態です。収納にも物がいっぱいで自然と溢れかえっている状態ですね。こちらに関してはゴミというよりかは整理整頓が苦手、や片付けよりも優先すべき事、が他にある方が特に多く感じます。しかしこの状態では片付けもはかどらないですよね?中には次の休みで一気に片付ける!といった生活サイクルの方もいらっしゃるのでそれぞれの生活スタイルによって様々な汚部屋があります。

*不用品だと認識していても捨てられない性格

様々な方がいらっしゃいますが、女性の方でよく見かけるのが「捨てられない性格」というところが多く見受けられます。統計的に男性より女性の方が物に対しての執着が強く断捨離が出来ない性質、という統計もあるほどです。実際上の写真は女性が管理しているお部屋です。使わなくなって久しい物でも押し入れや収納に直してしまうという方が多く、そのまま何年も放置、、、なんていう事は良くある話ですね。物を大切にするのは日本人の古来からの心です。しかし後から新しいのが発売すると、買ってしまうのもここ最近の日本人の本質となっています。物がなんでも揃い、安く手に入る物が多いので、同じような物が増えていきます。新しいのを買うと、古い物を一つ捨てるというサイクルが出来ないと中々片付きません。結果このような事態を招く事に、、、、

*人間の精神面に深く関係するお片づけ
近年、メディアでも何かと取り上げられるようになった汚部屋。その逆に収納術や、運気を呼ぶ風水に関連づいたお片づけなども注目されています。昔から人間の精神面に密接に関係のあるお部屋の状況。ストレス社会と呼ばれる日本の社会現象も一つの要因と言えます。

ソファの買い替えのタイミング

*お部屋を快適にし、生活に活気を注ぎましょう。

実際にお部屋をかたずけしていく上でよくこんなお話を聞きます。

・部屋が明るくなって気持ちも軽くなった。

・この部屋、こんなに広かったんだ

・人を呼びやすくなった!いつも断る度に自分が嫌になっていた、、、

・こんなに快適になるなら、普段から片づけをしていればよかった。

・なんでこんなものまで大事にしまっておいたんだろう、、、、等々

人それぞれ自分の落ち着く生活スタイルがあり、一概にどれが正解かは測れません。しかし実際に、この様な状況になってしまい「何とかしなければ、、、、」と危機感を持ちながら生活をされている方もいらっしゃいます。仕事が不規則の方、また新しい仕事環境の方などで、常に仕事に関してプレッシャーを感じている方は、片付けが億劫になり、その状況を受け入れがちになってしまいます。その中でも新しい環境に慣れ、自分の気持ちに余裕が出来た方が、お片づけをし快適に暮らしていくことで生活や、交友関係に一層の華が出来たという方もたくさんいらっしゃいます。

*まず弊社ナナフク横浜にご相談ください!

数々のおかたずけの実績、経験豊かなスタッフがお客様のご要望にお応えいたします。

まず何から始めたらいいのか?どのような段取りで進めていくべきなのか?自分は何をしたらいいの?など色々お悩みの方もいらっしゃいます。

実際中には、、、、

・こんな部屋を見られるのは恥ずかしい、、、

・自分の趣味をどうおもわれているか、、、

・きっと笑い話にされる、、、、、

と心配されている方も多くいらっしゃいます。

弊社ナナフクはお客様の個人情報、プライバシーを一番に考え、なおかつ、ゴミ屋敷、汚部屋になっているお客様と長く向き合ってきました。社員教育としても、精神面からの教育をさせて頂いておりますので、お客様を不愉快にさせることは一切ありません。真摯に対応するのが弊社の理念でございます。

お一人で悩まずにまずはお電話を!必ずナナフク横浜がお客様の「こまった!」にお応えできます。

青葉区で不用品回収のご依頼をいただきました。

皆さんこんにちはナナフク横浜の西野です。

本日は不用品回収のご依頼が3件ありました
一日に3件回ることはよくあります

まず1件目青葉区に朝の十時に到着しました。♪♪
この現場では小物家電や段ボール十個分くらいの作業でした。
一時間ほどで終了しました。

少しお話させていただいた所
いらないテレビがあるとおっしゃられていたので
その場でお見積りさせていただき買い取らせていただきました。
このように当日に追加することもありますが
素早く対応させてもらっております。!!

この度は頼んでくださりありがとうございました!!。

次は少し移動し二件目の現場に向かいます
あらかじめ回収する不用品は決まっているので
空き具合など計算しながらこなしていきます。

二件目のお家では洋服タンス、洗濯機、段ボール30箱くらいを回収させてもらい
洋服タンスがあったお部屋に隣の部屋からタンスを移動させてもらいました。
部屋の中で家具の移動を行うのでしっかり養生して
部屋を傷つける事無く丁寧に移動させてもらいます。
無事移動することができました。

この度は頼んでくださりありがとうございました。

三件目はお客様はお仕事の都合で夕方からの作業となりますので
一度センターに荷物を下ろしに行きます。

センターに戻ってる間に昼食を食べて
センターにて荷物を下ろしてから少し
休憩して三件目のお客様の家に向かいます。
到着して作業開始です

トラック八文目くらいの荷物を回収しました。
階段作業ということもあり約二時間ほどで終了しました。
お仕事終わりで疲れていると思いますが

頼んでくださりありがとうございました。!!

そしてセンターに戻り
荷物を下ろして自分たちも作業終了となります!!

あっという間に一日が終わります。

今回は、ご依頼誠にありがとうございました!
また不用品回収にお困りの際は弊社ナナフク横浜にご連絡くださいませ!(^^)!

横浜市青葉区で倉庫内の不用品回収させていただきました。

皆さまこんにちは!

横浜で不用品回収業務を行っていますナナフク横浜です!!

本日は都筑区にある倉庫の中にあるロッカー等を処分してほしいというご依頼を完了させて参りました!

ありがとうございました!!

会社などでよく見かけるタイプですね!もちろん一般で捨てるには大きすぎですし、事業から出た不用品ですので産廃となります。必然的に回収業者に頼まないといけません。

弊社はすべて処分するわけではなくリユースできるものは極力リユースする姿勢で行っていますので、丁寧にプランを立てさせていただいております。

数が多く自分たちでは歯が立たない、重たくて運べない、運ぶトラックを手配できない、引き渡しまで時間がない!!

そんな会社のオーナー様!

一度弊社ナナフク横浜にご相談ください!一番いいプランをご提案させていただきます!お客様のニーズに合わせ様々なご提案をさせていただきます!

 

横浜市 遺品整理を行う上で必要なアイテムって?

みなさんこんにちは。

横浜市青葉区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

ご家族がなくなった際に行わなければならないのが遺品整理です。

最近では業者に遺品整理を依頼する人も増えて来ていますが、

ご自身で遺品整理を行う場合どのようなアイテムを準備すれば良いのでしょうか。

遺品整理を始めてから無いことに気づいてしまうと、揃えるのに時間がかかってしまいます。必要なものは事前に用意してから作業を始めていきましょう。

今回は、遺品整理時に用意したい基本的なアイテムについてご紹介いたします。

 

遺品整理時に用意したい基本的なアイテム

1.ゴミ袋

遺品整理を行うと、大量のゴミを捨てることになります。

そのゴミをさらに「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「プラスチックゴミ」など細かく分別作業を行うためどうしてもゴミ袋が大量に必要になります。

ゴミを詰めた時に重くならないように45リットルサイズのものがオススメです。

尖ったもので敗れてしまわないようにできるだけビニールが分厚いものを選ぶようにしましょう。

自治体によってゴミ袋が指定されている場合は、ルールに従いましょう。

2.ダンボール

遺品を整理・一時保管するためにダンボールが必要です。

家一つを片付けようと思うと、小さな家でも20~30箱ほどのダンボールが必要になります。

ホームセンターで1つ300円程度で販売されています。

無料で手に入れたい場合は、ドラッグストアやスーパーなどでもらえる可能性があります。

店員さんに譲ってもらえるか聞いてみましょう。

3.ガムテープ

ダンボールを止める際に使うのはもちろん、刃物など触れると危ない箇所に巻くことで捨てる際に危険をなくすことができます。

4.ビニール紐

本や雑誌をひとまとめにくくって処分する際に使用します。

5.ハサミ・カッター

紐を切ったりいらないダンボールを解体する時など、作業時に必要になります。

また不要になったポイントカードやキャッシュカード、クレジットカードをハサミやカッターを使って切りきざむのにも使えます。

6.軍手

遺品整理を行っていると予期せず鋭いもので手を切ってしまったり、紙で指を切ってしまうことも少なくありません。

怪我から身を守るためにも軍手をつけて作業しましょう。

また軍手をつけていると重いダンボールを持つ際、滑りにくく安定します。

7.ドライバーなどの工具

壁に取り付けてあるものを外したり、解体が必要な家具を解体するのに使用します。

8.長袖長ズボンの汚れてもいい格好

人が住んでいた家にはホコリがたくさん溜まっています。

なるべく汚れても良い長袖・長ズボンを着用して作業を行いましょう。

9.車・トラック

不要になった家具や家電を粗大ごみ回収センターに持参する場合、車やトラックが必要になります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

思っていたより用意する物が多いなと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「自分たちだけではできる気がしない。」と思われる方は、遺品整理サービスを提供している業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

上でご紹介したアイテムを用意する必要はなく、業者が遺品の整理から梱包、搬出までのすべてを行ってくれるため、身体的にも精神的にも負担を小さくすることができます。

遺品整理はナナフク横浜までご依頼くださいませ!

横浜市 生ゴミの適切な処分方法とは?

生ゴミの匂いを抑える方法

みなさんこんにちは。

横浜市青葉区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

 

お家の中の臭いで気になるのがキッチンです。

特に夏の暑い季節はすぐに生ゴミが腐って臭いが出てきてしまいます。

今回は生ゴミの臭いを発生させない方法をご紹介します。

 

生ゴミの臭いを発生させない方法

生ゴミの匂いを抑える方法

1.捨てるものを減らす

まず初めに捨てる食材を減らすことが大切です。冷蔵庫の中の賞味期限切れの食材や、食べ残しなどを極力出さないようにすれば、生ゴミを減らすことができます。

 

 

 

2.生ゴミの水分を取り除く

生ゴミから出る異臭の原因は水分です。

ゴミを捨てる際は、水気をしっかりときって捨てましょう。

三角コーナーに水切りネットを取り付けているご家庭がほとんどだと思います。

それに一つ手を加えて、水切りネットを手でぎゅっと絞ることによって大体の水分を取り除くことができます。生ゴミを絞るなんて気持ち悪いと思われる方もいるかもしれませんが、毎日料理が終わった後に行えば、さほど汚いものではありません。

この方法では生ゴミの臭いを完全になくすことはできませんが、水分が少ない分増える雑菌も減り臭いを抑えることができます。

 

 

 

3.新聞紙に水分を吸わせる

ビニール袋の中に新聞紙を入れて生ゴミからでる水分を吸わせます。

新聞紙には消臭効果があるため臭いの拡散を防ぐことができます。

 

 

 

4.生ゴミを冷蔵庫か冷凍庫に保管しておく

温度が低い冷蔵庫や冷凍庫の中に、生ゴミを保管することで菌の増殖を抑えます。

密封容器に生ゴミを入れゴミの日にまとめて捨てることでお部屋の中で匂いがすることは少なくなるでしょう。

 

 

5.酢をスプレーする。

水と酢を混ぜたスプレーボトルを作ります。生ゴミが置いてあるゴミ袋や三角コーナーにスプレーすることで、消臭効果を得ることができます。

酢の臭いに抵抗がある場合は、クエン酸を薄めたものをスプレーすると良いでしょう。

 

6.生ゴミの臭いを封じ込める袋を使う。

強い防臭力を持つビニール袋に入れて、臭いを外に漏らさないようにする方法です。

生ゴミだけでなく、おむつやペットの排泄物などの臭いも外に逃がしません。

値段は90枚で1000円(前後)と普通のビニール袋と比べると少しお高めですが、お値段以上の働きをしてくれるのでオススメです。

 

7.生ごみ処理機を使う。

一番安いタイプで2万円ほどと少しお金がかかってしまいますが、生ゴミ処理機を使うと生ゴミの臭いの悩みを完全に解決することができます。

生ゴミ処理機で処理された生ゴミは、家庭菜園の肥料に再利用することもでき、ゴミ出しの負担も軽減されます。

また、購入費の補助を行っている自治体もあるため、お住いの自治体に一度問い合わせてみると良いでしょう。

 

お部屋のお片づけ・におい問題はナナフク横浜にお任せ!

お家の臭い問題にお困りの方、綺麗にしたはずなのに臭いがきになるという方は当社ナナフク横浜にご相談くださいませ。

お部屋のお片づけや不用品回収、遺品整理、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っておりますのでお困りの際は当社ナナフク横浜にご相談くださいませ。

横浜市 不用品を処分したい時に何を利用しますか?

 

みなさんこんにちは。

横浜市青葉区で不用品回収を行なっている

ナナフク横浜です!

 

秋になり過ごしやすい日が続いていますね(^^)♪

昼と夜の気温の差も大きいため、風邪をひかないように気をつけてください。

 

さて今回は不用品を処分する基本的な方法について考えていこうと思います!

 

冷蔵庫や洗濯機、テレビ、ソファ、ベッド、テーブル、エアコンなどの家電は私たちが快適に暮らしていく上で必要な家電や家具です。

 

家具や家電は決して安い買い物ではないため、気に入ったものを愛着を持って使っている方も多いことでしょう。

 

ですが家電や家具にも寿命があるため、いつかは故障してしまいます。

 

また故障以外にもお部屋の模様替えやお引越しなどをすると

家電や家具を手放さなければならない時がきます。

そのような時にみなさんは不用な家電・家具が出てきた時、どうやって処分していますか?

 

家電や家具の処分方法

家電や家具の処分方法 ナナフク横浜

人に譲る。

お家の中でいらないものがあれば、知り合いやお友達に譲りましょう。

ただ無理強いは良くありません。

迷惑になる可能性もあるため本当に必要としている場合だけ譲りましょう。


粗大ゴミに出す。

大きな家電や家具の場合、通常のゴミ回収では処分することができません。

自治体が実施している粗大ゴミ回収を利用して処分します。

処分方法はお住いの自治体によって異なるため、ホームページを確認したり電話で問い合わせして確認しましょう。

 

ご自身でゴミ処理場に運ぶ

市町村のゴミ集積場にご自身で直接ゴミを持ち込むと、とても安い金額でゴミを処分してもらうことができます。この場合も各自治体によってルールが異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。


リサイクルショップに買い取ってもらう。

不用になった家電や家具はリサイクルショップに買い取ってもらうことができます。

買取金額には期待できませんが、不用品をすぐに手放すことができるためオススメです。


オークションやフリマサイトに出す。

まだ使えるものや状態の良いものであれば、オークションサイトやフリマアプに出品してみると良いでしょう。

出品したい不用品の情報を説明欄に詳しく書き、たくさんの人に興味を持ってもらえるようにしましょう。


不要品回収業者を利用する。

不用品を楽に負担なく処分したいなら不用品回収業者に依頼して処分しましょう。

電話一本で都合の良い日時に回収に来てもらえるため、引越しなど不用品の処分に急いでいる方にとてもオススメです。

また不用品回収業者はゴミの種類を問わずに回収してくれます。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチックゴミ、危険ゴミ、粗大ゴミ問わずまとめて回収してもらうことができます。

不用な家電、家具、その他生活用品にお困りの際はナナフク横浜へご相談くださいませ!

不用品の処分にお困りの際はナナフク横浜へ

お家の中に不用品がたくさんあってお困りの方、引越しの際の不用品処分に困っている方、ゴミの分別にお困りの方は不用品回収のプロである当社ナナフク横浜へご相談くださいませ!