pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

川崎市宮前区にて不用品の回収作業をさせて頂きました!

皆様こんにちは!ナナフク横浜の竹内です!今日は体の芯から冷え込みますね。ここ最近では一番寒く感じます。雪の予報も出ておりましたね!皆さんも移動中、くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね!さて今日も作業報告をさせて頂きます!本日は川崎市宮前区にて不用品の回収作業を行ってきました。ご依頼主はワンルームにお住いの女性のお客様。お仕事の関係につき引っ越しをされるという事でした。引っ越し隊は遠方で会社の契約会社にて行うという事でした。今回はこれを機に不用品の撤去を考えておられるという事でしたが、不用品は自己負担という事で何社か相見積もりをされるという事でした。ご予算は約三万円ほどでこの中で処分してもらう物と自分で捨てれるものの枠決めをしたいとの事でした。処分の内容としましては、ベッド、洗濯機、テレビ、中型テレビ台、冷蔵庫、180㎝の高さの白い家具、エアコン、その他雑貨などのビニール袋5つ程でした。軽トラックでのプランではすべてが乗り切らずご予算もオーバー気味になってしましますが、弊社ではなるべくあらかじめ予算が超えないように調整をさせて頂きます。今回は幸いにも、家電製品が全て5年以内の枠にギリギリ収まっていましたので回収料金からお値引きをして頂く事も出来ました!そのうえ一般ごみの中でもかさばって運びづらい、洋服や本雑誌などをサービスさせて頂きますとのご提案をさせて頂きました。こちらのプランでギリギリ予算内に収まることが可能となりました。お日にちも弊社のご都合に合わせて頂けるという事でしたので、今回は最安値でのご案内が出来ました(*注意 *あくまでその時の一例です、お荷物の状況、搬出状況、お日にちにより前後いたします。ご了承下さいませ。)

当日はお客様もある程度梱包もして頂いており、買取させて頂いた家電製品なども綺麗に掃除をして頂いておりスムーズな作業となりました。この日は弊社の都合にあわさせて頂くという事で、夕方からの開始とさせて頂きました。作業は30分ほどで終了いたしました!住人様やご近所様に迷惑をかけないように配慮をしながら作業を行いましたがとてもスムーズですね!お客様のご協力感謝いたします!

この度は数ある不用品回収業者から弊社をお選びいただきまして誠にありがとうございます。又、弊社をご覧になられた方も同じようなご相談ごとがある方、もちろんい1点からお部屋全部という事も行っておりますので。是非とも弊社に、ご相談くださいませ!

川崎市宮前区にて不用品の回収をさせていただきました!

皆さんこんにちは!!ナナフク横浜の竹内です!今日は針供養の日らしいですね!縫い針を休め、折れた針を供養する日。豆腐やこんにゃくに針を刺して神社に収めて針仕事の上達を祈るそうです。使う道具にもいたわりをもって接する姿勢というのはやはり日本人の心そのものですね!針一つに心を込めて大事にする、、そして上達を祈願するなどのゲン担ぎも日本人ならではですね!

さて今回も作業報告をさせて頂きたいと思います!今回不用品の回収作業をさせて頂きましたのは、宮前区にある団地の一室です。こちらにお住いのご年配のお父様の息子様からのご依頼でした。「もともと物屋敷ではあったが、父の痴呆症がひどくなり、今は片付けても久しぶりに帰ると大変な事になっている。早急に片づけを進めていきたい」との事でした。お見積りの段階で詳しくお話を聞いてみると、、父は以前会社寮の管理人をしていらっしゃったみたいで、この団地もその中の一つという事でした。会社の方針的に寮が少なくなっていき引っ越しをされる社員のお手伝いの一環で、一般ごみを出す日にちが合わない社員の方にはゴミを代わりに出してあげるというお手伝いをしていたらしいのです。そこで、使えるものがゴミとして出されている事にもったいないという思いからその方にお譲りをして頂いていたみたいですね。最初は興味本位から始まったことらしいのですが、いつの間にかそれが義務のような思いが芽生えたらしく、なんでも家においてしまう癖が出来てしまったという事でした。物を大切にするのはいいが、限度があると、、、。息子様も落胆されていました。

弊社のプランとしましては、2トンショートのトラック5台用意をさせて頂きまして、一日で作業を終わらすプランでご提案させて頂きました。息子様が東北の方に住んでいらっしゃいますので、何度も通うのは難しいとの判断をさせていただいた結果でした。次の土日が最後のチャンスと思い、ご契約をいただく事が出来ました。

いよいよ作業の日を迎え、荷造りをはじめていきます。いろいろな家庭から出るものが終結していますので、同じものがたくさんあったりあします。置時計、ラジカセ、電話機、レンジ、トースター、包丁にに関しては約200本近くありました!しかもあちこちから、向きに関係なく置かれていますので、どこから出てくるのかも想像が出来ません。以前も息子様が同じくらいの量を処分した様でした。管理人として長い時間の中でたくさんの人の移り変わりに立ち会ったんだなと思います。特に痴呆症の方の共通点で一つの物にこだわった方が多く同じものを何個も所有してしまう方が多いように感じます。作業も無事に6時間4名で終了し、夕方にはお客様もいったん東北方面へ帰ることが出来ました。一旦落ち着いてから引っ越しも考えているとの事でしたので、その時はまたナナフク横浜を宜しくお願いしますと、ご挨拶させて頂きました。

この様に通常では理解しがたい状況に陥ってしまっているご家庭も少なくありません。

どこから手を付けたらいいのかわからなくなっている方も多いでしょう。ナナフク横浜ではそういったけケースも数多くこなしてきておりますのでまず迷ったらナナフク横浜へ!お願い致します!

川崎市宮前区にて不用品の回収をさせていただきました!

皆さまこんにちは!ナナフク横浜の竹内です!最近暖かくなりましたがまた今日から寒くなり、気温も下がり始めるみたいですね、、、現場仕事の方々くれぐれもお体に気を付けてお仕事頑張ってくださいね!私も負けずに頑張ってまいります!さて今回も作業報告をさせていただこうと思います!今回は宮前区にてお引越しに伴う不用品の回収をさせていただきました!お客様もこれからやってくる引っ越しのシーズンを考慮しいち早く段取りを進めてすっきりとしたという気持ちで弊社にご相談下さいました。これからのシーズン業者様も繁忙期を迎えるので日にちや料金の調整ができづらくなるのではないかと危惧してのご判断でした。素晴らしい判断だと思います!

さて本題となりますが、今回ご相談いただきました内容としまして、引っ越しが2月中旬に控えておりまして、しかしまだ仕分けがこれからされるということでした。お荷物もたくさんありこれから仕分けを行っていくということでした。正直合い見積もりもとったが、ほかの業者さんとの日にちの融通が利かず、かつ作業の内容的にどうしても作業料金が高くなってしまうということで、お悩みだった様子でした。弊社でご提示させていただいた内容としまして、

・お客様が仕訳を行っている間に運べるものから回収する。

・一日の作業時間を3時間とし弊社の都合のいい予定にあわさせていただく。

・いらないものは固めて頂き梱包は弊社が行うので、お客様は選び取っていただくのみ。

・もちろん運び出しは弊社にて。高いところや男手の必要になる箇所はスタッフが手伝いします。

という内容でご提案させていただきました。このプランの内容の強みとしましては、

1スペースの確保ができればお荷物の仕分けがしやすい。

2作業時間を区切ることによりお客様の余裕と段取りが組みやすくなる。

3梱包の手間を弊社が負うことによりお客様の手が早くなり集中することができる。

4運び出しや物の移動を弊社スタッフが行うことによりお客様がその場から動かずに集中して一つのことができる、高いところのものなどけがや事故のリスクがなくなる。

などといったメリットがあります。いざ、片づけを行うにあたって長時間行うとどうしても集中力が切れてしますものです。効率を考えたうえで提案でした。しかも今回はご実家のお母さまを

娘様のおうちに呼び二世帯をお考えの内容でしたのでおうちの中のほぼ8割がいらないものとなるとこの様な流れが妥当だと思われます。なおかつ火急の案件になるとなおさらですね!

弊社のプランをお客様も喜んでいただき、「こんなに融通の利く業者さんがあるなんて想像してませんでした!不用品回収業者は用意できているものを自分たちのペースでしか考えないような業種だとおもっていました!」

確かにまだまだこの業界ではそのようなイメージがあるかもしれません。しかし弊社はお客様のニーズを第一に考え提案したプランの中で選び取っていただくことが可能です。

内容により複雑なプランになることもありますが、しっかり説明し納得いただいた上でのみご契約を強要いたしません。かつお客様からの追加のご要望がない限りは契約内容が勝手に変わったりも致しません。安心してお任せください!このたびは数ある業者の中弊社ナナフク横浜を選んでいただきありがとうございます!

皆様も段取りなどでお困りの際はいつでも弊社ナナフク横浜までご相談くださいませ!

宮前区にて遺品整理をさせていただきました。

みなさんこんにちは。ナナフク横浜の竹内です。今回は宮前区にて遺品整理をさせていただきました。

あるご家庭から身内に不幸があり、ある程度落ち着いたので、遺品整理をしたいとのご要望でした。

今回依頼をされたご親族は決心がついた段階で、悲しみに飲まれる前に遺品の整理を手伝ってほしいとのご要望でした。

ご親族が集まり皆さんが着実にお選びいただきその横で私どものスタッフが丁寧に段ボールにまとめさせていただいていきます。ご遺族様にとって私どもが持ち帰るまではそれはれっきとした遺品には間違えありません。遺品整理には実に様々な思いが残されています。アルバムや、お洋服、趣味のものから、普段からお使いになっていた雑貨。その一つ一つに確かにそこに故人様がいたという証をご遺族様は改めて認識し涙を流しながら進められていきます。本来ですと大体はまず親戚一同様からお片づけをされるのですが、今回は私もその場にお呼びいただきました。勿論回収業者という立場には変わりませんが、以前同じお客様に別の件で回収作業をさせていただいた経緯がありましたので今回もおよびいただくことになりました。

前回もプラン、対応に大変満足していただき、次も何かあったらお願いしますとおっしゃっていただきました。そのあとに今回のご希望をいただきましたのでご一緒させていただくことになりました。ご希望に合わせて荷造りを行い、丁寧にお運びをしていきます。二名で約3時間ほど作業をさせていただき、完了となります。今回は形見分けの整理をするにあたって場所の確保や、見えないところのお荷物の取り出しなど、少々男手のいる部分のお手伝いも兼ねてお手伝いをさせていただきました。

落ち着いた頃に最終的な残ったものの回収をしていただきたいとご依頼をいただきました。回収させていただいたものはリユース品などと一緒にご希望もあり海外へと送らせていただきます。

このように一概に遺品整理といっても色々な方法があります。こういう方法が一般的などと型にはまった方法だけではありません。弊社では多くの実績があり、どんなご相談にも柔軟に対応させていただきますので、お悩みの際はぜひナナフク横浜までお問合せくださいませ。