pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

不用品でお困りの方はいらっしゃいませんか??

皆さんこんにちは!ナナフク横浜の竹内です!本日も作業報告をさせて頂きます!

本日は川崎区からの不用品と引っ越しのお手伝いをさせて頂いたお客様となります。

本日は弊社ナナフク横浜をご利用頂きましてありがとうございます!次回もお困りの事が

ございましたら是非ナナフク横浜にご相談下さいませ!

今回は主にお引越しのお手伝いをさせて頂きました。不用品は洗濯機一点でした。お客様が梱包されたお荷物を搬入、搬出させて頂きました。

10時から15時までお昼の休憩を取りながら無事に完了致しました。最後にお客様とフレンドリー写真を頂き作業終了です!

弊社ナナフク横浜では急な引越や、それに伴う不用品の回収などに力を入れております。この時期だからこそのフットワークの軽さが自慢です!

皆様もお困りの際は是非ナナフク横浜までご相談下さいませ!

横浜市 お風呂の汚れの原因は?汚くなる前に綺麗にしよう

みなさんこんにちは、横浜市金沢区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

毎日の疲れを癒してくれる「お風呂」

体を洗うところだからこそ毎日清潔な状態で使いたいものです。

今回はお風呂場の排水溝の汚れの原因と対策をご紹介します。

排水溝の汚れの原因は4つあります。

 

 

1.髪の毛

髪を洗うとどうしても髪の毛が抜けてしまいます。

目皿へ流れていった髪の毛をいつまでも放置していると突然水が流れなくなってしまったり、目皿を通過して髪の毛が排水溝に流れ、突然水が逆流してくるなど様々なトラブルが発生します。

簡単にできる対策として、目皿にネットを取り付ける方法があります。

100円均一で販売されていて、使い捨てることができるので衛生的に抜群なアイテムです。

また、排水溝へ髪の毛が流れることがないので、トラブル回避にも役立ちます。

すでに髪の毛によって排水溝が詰まっている場合は、薬局などで売っているパイプユニッシュで汚れを溶かしましょう。30分ほど放置して、大量の水で流すことによって管にへばりついていた汚れがきれいに落とされます。

2.石鹸カス

石鹸やシャンプーは人間の皮脂を取り除いてくれるとても優秀なアイテムです。

しかし、床や壁などに石鹸カスが飛び散り、放置していると頑固な汚れに変身してしまいます。

特に固形石鹸はボディソープより石鹸カスがつきやすいので、より一層の浴室の掃除が必要です。

きれいな浴室を維持するために、お風呂から上がる前に重曹水を床や壁にふりかけ、スポンジで軽く擦ってあげましょう。

 

3.黒カビ

毎日綺麗に掃除しているつもりでも、タイル目やゴムパッキンに黒カビが!ということはありませんか?

黒カビが発生する原因は、人間の垢や皮脂と言われています。

お風呂は、湿度が高く温度も高いため、黒カビが発生しやすい場所です。

発生した黒カビは蒸気と一緒に上に上がるため、天井に多く潜んでいます。その黒カビが下に降りてくることにより黒カビが増殖してし、床や壁、排水口がカビだらけになってしまいます。

黒カビを発生させづらい環境にするために、換気扇を回しましょう。また、水分が浴室に残っているとカビが発生しやすいため、水に濡れた洗面器や鏡、ボトルやタオルの水分をよく切るようにしましょう。

4.ピンク汚れ

お風呂場で見かけるピンク色の汚れは「ロドトルラ」という酵母菌の一つです。

水回りに発生しやすく、ぬめりを伴います。

スポンジでさっとふき取るだけで取り除くことができますが、繁殖力がとても強いため、掃除をしていないとすぐに発生してしまいます。同じところに何度も何度も発生する特徴があります。正しい掃除方法を行なえば発生を防ぐことができます

お部屋のお掃除でお困りの際はナナフク横浜にご相談くださいませ。

当社ナナフク横浜ではお部屋のお掃除のお手伝いをさせていただいております。

お部屋のお掃除以外にも不用品の処分、ハウスクリーニング、遺品整理、生前整理など様々なサービスを取り扱っております。

お困りの際はナナフク横浜までご相談くださいませ。

横浜市 生ゴミの適切な処分方法とは?

生ゴミの匂いを抑える方法

みなさんこんにちは。

横浜市青葉区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

 

お家の中の臭いで気になるのがキッチンです。

特に夏の暑い季節はすぐに生ゴミが腐って臭いが出てきてしまいます。

今回は生ゴミの臭いを発生させない方法をご紹介します。

 

生ゴミの臭いを発生させない方法

生ゴミの匂いを抑える方法

1.捨てるものを減らす

まず初めに捨てる食材を減らすことが大切です。冷蔵庫の中の賞味期限切れの食材や、食べ残しなどを極力出さないようにすれば、生ゴミを減らすことができます。

 

 

 

2.生ゴミの水分を取り除く

生ゴミから出る異臭の原因は水分です。

ゴミを捨てる際は、水気をしっかりときって捨てましょう。

三角コーナーに水切りネットを取り付けているご家庭がほとんどだと思います。

それに一つ手を加えて、水切りネットを手でぎゅっと絞ることによって大体の水分を取り除くことができます。生ゴミを絞るなんて気持ち悪いと思われる方もいるかもしれませんが、毎日料理が終わった後に行えば、さほど汚いものではありません。

この方法では生ゴミの臭いを完全になくすことはできませんが、水分が少ない分増える雑菌も減り臭いを抑えることができます。

 

 

 

3.新聞紙に水分を吸わせる

ビニール袋の中に新聞紙を入れて生ゴミからでる水分を吸わせます。

新聞紙には消臭効果があるため臭いの拡散を防ぐことができます。

 

 

 

4.生ゴミを冷蔵庫か冷凍庫に保管しておく

温度が低い冷蔵庫や冷凍庫の中に、生ゴミを保管することで菌の増殖を抑えます。

密封容器に生ゴミを入れゴミの日にまとめて捨てることでお部屋の中で匂いがすることは少なくなるでしょう。

 

 

5.酢をスプレーする。

水と酢を混ぜたスプレーボトルを作ります。生ゴミが置いてあるゴミ袋や三角コーナーにスプレーすることで、消臭効果を得ることができます。

酢の臭いに抵抗がある場合は、クエン酸を薄めたものをスプレーすると良いでしょう。

 

6.生ゴミの臭いを封じ込める袋を使う。

強い防臭力を持つビニール袋に入れて、臭いを外に漏らさないようにする方法です。

生ゴミだけでなく、おむつやペットの排泄物などの臭いも外に逃がしません。

値段は90枚で1000円(前後)と普通のビニール袋と比べると少しお高めですが、お値段以上の働きをしてくれるのでオススメです。

 

7.生ごみ処理機を使う。

一番安いタイプで2万円ほどと少しお金がかかってしまいますが、生ゴミ処理機を使うと生ゴミの臭いの悩みを完全に解決することができます。

生ゴミ処理機で処理された生ゴミは、家庭菜園の肥料に再利用することもでき、ゴミ出しの負担も軽減されます。

また、購入費の補助を行っている自治体もあるため、お住いの自治体に一度問い合わせてみると良いでしょう。

 

お部屋のお片づけ・におい問題はナナフク横浜にお任せ!

お家の臭い問題にお困りの方、綺麗にしたはずなのに臭いがきになるという方は当社ナナフク横浜にご相談くださいませ。

お部屋のお片づけや不用品回収、遺品整理、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っておりますのでお困りの際は当社ナナフク横浜にご相談くださいませ。

横浜市 故障してしまった電気ポットの処分方法とは?

不用になった電気ポットの処分方法

みなさんこんにちは。

横浜市金沢区で不用品回収を行なっているナナフク横浜です。

 

短い時間でお湯を沸かすことができる電気ポット。

スープや紅茶、コーヒーを作るときにとても便利ですよね。

 

ただ電気ポットも家電の一つなのでいつかは故障してしまいます。

その際には壊れてしまった電気ポットを処分する必要があります。

 

今回は壊れてしまった電気ポットの処分方法についてご紹介いたします。

 

電気ポットは何ゴミに分別されるの?

電気ポットは何ごみ?

カップラーメンやインスタントコーヒーなどを簡単に作るためにとても便利な電気ポットですが、壊れたり不用になった際に何ゴミとして処分するのでしょうか。

お住いの自治体によってルールが異なりますが、だいたい「不燃ゴミ」か「粗大ゴミ」として処分することになります。

 

1.電話で申し込みをする。


まず初めに粗大ゴミ申し込み専用電話申し込みを行いましょう。


そのときに係りの人に住所やお名前、電話番号、粗大ゴミの種類、数量を聞かれるので、電話の前に確認して準備しておきましょう。
また処理手数料の金額や粗大ゴミ処理券の数量も教えてもらえるためあらかじめメモを準備しておきましょう。

2.収集日までに粗大ゴミ処理券を購入する。


予約が終わったらコンビニやスーパーマーケット、指定販売所で粗大ゴミ処理券を購入します。


3.指定された日時に粗大ゴミ処理券を電気ポットに貼り付け出す。


粗大ゴミ処理券を購入したら、処分したい電気ポットに貼り付け
予約の際に指定された場所・日時に出しましょう。

不燃ゴミの場合は指定された曜日に出すことで簡単に処分することができます。

 

不用品回収業者に依頼して電気ポットを処分することができます。

不用品回収業者に依頼して電気ポットを処分することができます。

電気ポットは不用品回収業者に依頼して処分することもできます。
ただ電気ポットだけの回収だと割高になってしまうためお勧めはしません。

ただ、お家の中に不用品がたくさんありまとめて処分したい場合や、体力に自信がなくゴミ捨て場にゴミを持っていくことが困難な方には頼れる存在です。

 

電気ポットの回収は出張回収と持ち込み回収になります。
出張回収はご自宅に直接業者が来てくれて、その場で回収してもらえます。
持ち込み回収の場合は、お店に持ち込み回収してもらう方法です。
業者によって方法は異なるため、ホームページや電話で確認をしてみると良いでしょう。

 

電気ポットを不用品回収業者に依頼して処分する際に必要な料金は約1000円からです。ただし業者によって異なるため、複数の業者に見積もり依頼を行いましょう。
また、買取を行なっている業者もあるため、処分費用を抑えることもできます。
買取可能かどうかも見積もり依頼の際に聞いておくと良いでしょう。

 

不用品の処分はナナフク横浜にお任せ!

お家に不用になった家電や家具、その他生活用品があるという方は当社ナナフク横浜にお任せくださいませ。

当社ではお客様から回収させていただいた不用品を即日対応で適切に処分させていただきます。
電話1本で見積もりさせていただき、早急に回収させていただきます。

お困りの際はお気軽にお問い合わせください!