pagetop
横浜の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

横浜の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら045-482-7813

ナナフクでは不要品回収や遺品整理、お部屋の掃除をする際に必要な知識、知っておいたほうがいい情報をご紹介しております。
ぜひ、ご一読いただき基礎知識や役立つ情報をチェックしてみてください。
ホーム > お役立ちコラム

川崎市川崎区で不用品回収を行う時の方法をご説明いたしま

川崎市川崎区で不用品回収を行っているナナフク横浜です。今回は川崎市川崎区で引っ越し前後での不用な家具・雑貨、もしくはいらないタンスなどの不用品回収おついての手順をご説明いたします。

・まずは誰かに譲れるか相談しよう

まずはお金をかけずに不用品回収を行えるか考えてみましょう。となりますと誰かに譲るや、施設への寄付するというのも一つの方法になってきます。またフリマサイトやジモティーなどを活用すれば手間はかかりますが、低価格で抑えることができますのでぜひ活用いたしましょう!!

・買取してもらえるか不用品回収業社に相談しよう

もし時間ががあまりかけれない人は、リサイクルの専門業社に依頼して出張買取を依頼しましょう!!会社によっては不用品を海外に輸出を行っている業社も存在しており、綺麗なものであれば高価で買取が出来なくても可能かもしれませんのでぜひ試してみてください。

・買取と不用品回収行えるリサイクル会社に相談しよう

もしたくさん不用品がある場合は両方できる会社にお願いするのが得策です。基本的に不用品回収しか行ってない業社も多数存在いたしますがリサイクルの買取もしっかりと行っている会社も存在いたします。ホームページを確認し、ブログや情報をしっかりと吟味してお願いするとちゃんとしたところに依頼できます。

・口コミがよく評判が良い所にお願いしよう!

リサイクルの買取を行っていても口コミや評判が悪いところに頼んでしまうと嫌な思いをしてしまうかもしれません。ちゃんとお客様に対しての対応や言葉使いをできる親切な会社に依頼できるように口コミや評判はしっかりと確認しなければなりませんね。中には買取と電話で伝えて買取に全くならないところも存在いたします。不用品回収業社選びには注意しなければなりませんね。

・川崎市川崎区での不用品回収の事例をご説明いたします。

川崎市川崎区で大型家具の回収をさせて頂きました!

引っ越し前後の家具の不用品回収におうかがいさせていただきました。大型家具も複数ありお客さまも早めに不用品の回収できてとても喜んで下さり私たちも嬉しく思います!!

 

川崎市川崎区にて不用品の回収をさせて頂きました!

皆様こんにちは!ナナフク横浜の竹内です!今日は雪が降りそうな雲行きですね!くれぐれも運転には気を付けて頂きたいものです!

本日の作業実績のご報告をさせて頂きます!本日は川崎市にある一軒家からの回収依頼でした。お話を聞いてみると、リフォームをして、ご両親と一緒に住むといった内容でした。家の中を二世帯用の作りに作り替え、一回がご両親、二階が息子様夫婦となる形です。一軒家の中には所狭しと物が敷き詰められておりまして、多種多様な物が大事に整理整頓されていました。息子様からも、自分の幼稚園、小学校、中学までの思い出の品がまだ保管されているとの事。「全部要らないんだけどな」と苦笑いをされていました。

実際皆さん意外とこのケースは良くある話でして、引っ越しを一度経験されている方は、心当たりがあると思いますが、お荷物を梱包される時に、これはいる、要らないを断捨離されると思いますが、一応持って行って向こうでいらなかったら処分しよう、もしくは収納と相談しよう、といった思いになりがちです。判断を後回しにすることによって、もう使えない、古洋服などがこのように押れの中に納まっていきます。収納が多いお宅になると余計にその考えになりがちになります。タンスの肥やしならぬ、押し入れの肥やしですね!となってくれば自然とタンスや収納家具が必要になってきますので、物屋敷となっていきます。今回もそのパターンとなっており、「いづれ業者にやってもらうんだから、余裕のある時にしないと」と息子様夫婦の説得もあり今回の依頼を受けさせていただくこととなりました。一階部分に階部分合わせて5部屋。大きな一軒家です。その7割ほどのお荷物の片付け依頼でした。2トンショートトラック4台を用意させて頂き、弊社にて梱包、運び出しを行っていきます。二階の部屋は息子様のもともとの部屋であったり、物置であったり、ご両親の部屋もあったりなどですが、息子様の部屋は殆ど要らないものという事ですぐに作業に取り掛かりを致します。その間に物置の物を断捨離して頂き、どんどん梱包させて頂きます。ご両親の部屋がやはり私物が多いので息子様とご両親で仕分けをされている間に、一回の和室へ。こちらはソファーなどの客間であり、レコード盤、年代物のカラオケセットなど、客間らしい内容物となっていました。お値段の付くウィスキーなどは査定させて頂き、ソファーなども破損のない物などはリユースでの扱いをさせて頂きお値引きの対象にさせて頂きます。十年以上たった古いエアコンなども弊社で4台ほど取り外し処分を格安でさせて頂きました。約6時間ほどの作業で全作業終了です。

買取できるお品物はしっかりと買取をおこない不用品回収のコストをしっかりと落としますのでご安心ください!!

・川崎区で不用品回収にお困りの際はナナフク横浜にご相談ください!!

リサイクルの買取査定や同時に不用品回収を行う際は、ナナフク横浜に呉相談くださいませ。たくさんの販売販路を保持しており不用品回収業界最安値で対応しております!!お客さまに誠実な対応で満足していただけるサービスをご用意しております!!

 

遺品整理業者の選び方

遺品整理業者の選び方を伝える女性

横浜で不用品回収を行っているナナフク横浜です。

今回は、遺品整理業者の選び方について解説していきます。遺品整理業者の選び方を間違えると、遺品整理のトラブルに巻き込まれてしまいます。遺品整理のトラブルで一番多いのは「不当な追加料金」となっており、時には10万円以上も追加料金を請求されて支払ってしまった方もいらっしゃいます。

そのような遺品整理業者とのトラブルを避けるためにも遺品整理業者選びは大切だといえます。今回お伝えする3つの選び方をぜひ実践してみてください。

遺品整理業者の選び方1 – 業者の対応を見極める

遺品整理業者の選び方の1つ目は、業者の対応を見極めることです。遺品整理業者にお問い合わせした際や、お見積りを取った際の対応を厳しくチェックしましょう。

  • 髪形はしっかりしているか
  • 服装はしっかりとしているか
  • 言葉遣いは問題ないか
  • お問い合わせの際に親切に相談に乗ってもらえているか
  • お見積りの際に分かりやすいように作業内容を説明しているか

上記には、遺品整理業者の対応で見極めるべき点を列挙してみました。当たり前にように見える項目でも、実際に遺品整理業者の対応を見てみると出来ている業者は少ないです。 遺品整理業者に依頼するまではその遺品整理業者が本当に丁寧に作業をしてくれるのか、追加料金なく作業を行ってくれるのか、などは分かりません。ホームページがどんなに綺麗に作られていても、作業内容が雑だったり、遺品を窃盗したりしている遺品整理業者の噂は非常に多く聞きます。 基本的なビジネスマナーが出来ているかどうかは、遺品整理業者の選び方では非常に大切なのです。ぜひ自分の目で遺品整理業者の対応を見極めて、「この遺品整理業者であれば信頼できな」と感じられるところに依頼するようにしましょう。

遺品整理業者の選び方2 – お見積り書を確認する

遺品整理業者の選び方の2つ目は、遺品整理業者が提出してくれたお見積り書をしっかりと確認することです。 そもそも遺品整理業者の中にはお見積り書を出してくれないところもありますので、そのような遺品整理業者には絶対に依頼しないようにしましょう。お見積り書がない状態で遺品整理の作業が始まるのは、遺品整理の料金についてなんの約束もなく始めているのと同意義です。 冒頭にお伝えした「不当な追加料金」が発生しているケースは、お見積り書をそもそも貰っていなかったという状況が非常に多いです。また、たとえお見積り書を貰っていたとしても、内容がスカスカで追加料金に関して何も記述されていなかったという状況もあります。 したがって、お見積り書を紙またはPDFでしっかりともらうところからスタートしましょう。そしてその上でお見積り書の中身を精査していきます。 お見積り書における遺品整理の選び方は、お見積り書の内容がしっかりと書かれていて、どのような費用項目が明確なのかが理解できる方が良いでしょう。たとえ費用項目が書いていなかったとしても、どのような条件で追加料金が発生するのかが明示されているお見積り書は安心できますよね。 たまにお見積り書=契約書になっている遺品整理業者がいますので、注意をするようにしましょう。「お見積り書を受け取った=契約を交わした」と言い張って、依頼しないのであればキャンセル料金が必要だと言ってくるのです。 もしそのような状況になったら断っても問題ありませんので、強気で対応するようにしましょう。

遺品整理業者の選び方3 – プラットフォームを活用する

遺品整理業者の選び方の3つ目は、遺品整理業者を紹介してくれるようなプラットフォームを活用することです。プラットフォームを活用すると、プラットフォーム側が遺品整理業者の選定を先に行ってくれているので、安心して依頼することができます。 プラットフォームには様々なところがありますが、有名なサービスを1つ挙げるとすると「オコマリ」というところがあります。オコマリでは遺品整理に限らず、ゴミ屋敷片付けや伐採、抜根、庭の手入れ、害虫駆除などの生活のお困り事の解決を手助けしてくれます。 プラットフォームでは依頼者が安心して依頼してもらえるように日々提携業者の質のチェックを行っています。これまでの作業実績やお客様の声などから、依頼者・相談者にとって最適な遺品整理業者を案内してくれるのです。 1つの遺品整理業者に問い合わせすると、日程調整が上手くいかなかったり、金額が合わないときに次の業者を探す必要がありますが、オコマリのようなプラットフォームであれば一か所に連絡すれば全て調整してくれるので楽に遺品整理が行えることになります。

遺品整理業者の選び方を実践して、納得できる遺品整理を行おう!

遺品整理業者選びの方法について3つをお伝えしてきました。 遺品整理業者に依頼する料金は最低でも数万円はしてきますので、安くない買い物だといえます。また大切な人を亡くした後の悲しみの中で、もし遺品整理業者とのトラブルに巻き込まれてしまっては、悲しみがより大きくなってしまいます。 今回お伝えした遺品整理業者の選び方をぜひ実践していただき、後悔のない遺品整理が行えることを願っています!

汚部屋脱出!!場所別お掃除ポイント

6月に入り、休業要請も解除され、少しずつ日常が戻ってきたのではないでしょうか。季節も変わり、梅雨目前。湿気と暑さで嫌な季節です。汚部屋をそのまま放っておくとカビも一気に増えてしまいます。そこで汚部屋の細かい部分や場所別のお掃除ポイントを紹介します。
 
汚部屋を卒業すると…

汚部屋からキレイな部屋になることでたくさんのメリットがあります。なかなか最初のやる気が出ないという方はモチーベーションアップできるように一度メリットを見てみてください。

汚部屋がキレイになることでホコリ・ハウスダスト・カビなどがなくなり、アレルギーなどの健康被害をひき起こしにくくなります。

・ストレスが溜まりにくくなります。散らかった汚部屋ではリラックスできません。

・無駄づかいが減ります。片付いていないと、無くし物をしたり、すでにあるものをまた買ってしまうことがあります。

・美容にもよいです。汚部屋にいると肌にもダメージがあります。キレイな部屋で過ごすことでダイエットにも効果的だというデータもあります。

・風水的にもキレイにすることで運気がアップすると言われています。
このように、汚部屋からキレイな部屋になることでここに書いてあること以外にもまだまだたくさんのメリットがあります。

汚部屋になっていませんか??部屋や場所別チェックポイント

《リビング》皆がリラックスできる場所が汚部屋だと、思うように疲れが取れなかったり、ストレスも溜まってしまいます。
・ソファーの上に衣類が溜まって座れなくなっている。
・雑誌や新聞が読んだままの状態で置いてある。
・テーブルの上に使ったカップやお皿が置きっぱなしになっている。
・ゴミ箱がゴミで溢れたままになっている。
・窓の前が物でふさがっていて空気の入れ替えができない。


《キッチン》汚れが溜まりやすいですが、ご飯を作る場所なので一番清潔にしておくべき場所です。
・食器を洗わずに放置している。
・洗った食器を食器棚に直していない。
・食器棚の中がグチャグチャになっている。
・排水溝がドロドロになっている。
・ガス台が油でベタついている。
・生ゴミの臭いがしている。
・床にゴミやホコリが落ちている。

《玄関》家の入り口の玄関。風水的にも玄関がキレイな状態はとっても大事です。
・靴箱の上や周辺が物置になっている。
・靴箱の中が臭い。
・靴が散乱していたり、靴の土汚れがそのままになっている。
・傘立てに使わない傘がいっぱい置いてある。

《トイレ》トイレはホコリも溜まりやすく、こまめに掃除をすることが大切です。
・便器内に黒カビや赤カビがある。
・床にホコリが溜まっている。
・置いてある洗剤が液だれしている。
・手拭きタオルを取り替えていない。

どうでしょうか??キレイにしているつもりでも思い当たるポイントがいくつかあったのではないでしょうか。それでは続いては汚部屋や場所別のお掃除方法やお掃除ポイントを紹介していきます。

《洋室》
洋室はすぐにホコリがたまってしまいますね。普段のお掃除では、ペーパーモップなどで目につくホコリを除去します。できれば朝起きてすぐや帰ってきてすぐなどのホコリが床にある状態で、舞ってしまう前にするのがいいです。特にほこりが溜まりやすい場所は部屋の四隅、テーブルや椅子の下、ソファーの下と裏側、タンスの上と裏側、ベットの下と周辺、テレビやパソコンなどの家電周りなどです。

・床がべたつく時
ホコリ掃除の後にお酢スプレーを使って拭き掃除をするといいです。お酢スプレーはお酢と水を1:4の割合で混ぜるだけです。落ちにくい汚れは柔らかいスポンジを使ってこすりましょう。

・カーペットに絡みついたゴミ
髪の毛などが絡みついて掃除機でも取れない時は、ゴム手袋が使えます。ゴム手袋のザラザラした面でなでるように集めると取れやすくなります。

・洗えないカーペット
重曹をカーペットにそのままふりかけ、二層スポンジの固い面を使って全体に広げます。その後、掃除機で重曹を吸い取ることでほこりとにおいが取れます。布製のソファーにも同じ方法が使えます。

・白い壁の汚れ
ヤニ汚れはアルカリ性の汚れなので、酸性のお酢スプレーを吹きかけて湿らせた布で拭き取りましょう。子どものいる家庭では手垢汚れもつきやすいですよね。黒くなってしまった手垢汚れは消しゴムでキレイに消えます。

・照明のホコリ
軍手をつけて拭き取るだけで、下にホコリが落ちずにキレイになります。

・カーテンの汚れ
カーテンなどの布製品は生活臭が染み付きやすいです。水洗い可能のものはひだに沿ってたたみ、洗濯ネットに入れて洗いましょう。すすぎの時に少量のリンスを入れると、静電気の予防にもなります。

・コード類に溜まったホコリ
柔らかいスポンジに切り目を入れて、コードを包むように拭きます。大元のコンセントを抜いてから行いましょう。スポンジに切り目を入れてのホコリ拭きは、リモコンの細かい部分に溜まったホコリにも使えます。この場合は小さいスポンジに切り目を入れると使いやすいです。

・掃除機から嫌な臭いがする時
掃除機の中に溜まったゴミが原因で臭くなってしまいます。ダストボックスの汚れを拭き取ることが大切です。また、大さじ1ぐらいの粉石鹸を掃除機で吸わせるのも一つの方法です。

・エアコン掃除
大変なイメージがあるエアコン掃除ですが、湿らせたスポンジでホコリを取り除けば簡単です。はじめにコンセントは忘れずに外しておきましょう。水に濡らしてしっかりとしぼった二層スポンジの柔らかい面を使って、外装のホコリを拭き取ります。前面パネルの内側も同じように拭きます。その後はフィルターを取り外し、ゴミ袋の中でホコリを落とします。ペーパーモップのシートなどを使うと簡単にホコリを落とせます。ホコリが取れたら水洗いをし、乾かしてから装着します。20~30分送風運転をしてから通常通りに使います。

・リビングに細かいものが多い時
雑貨などの細かいものがゴチャゴチャしてしまうとお掃除も大変になってしまい、汚部屋になってしまいがちです。あまりに量が多すぎる場合には減らすようにしましょう。残すと決めたものは、トレーなどを使って一箇所にまとめておくと掃除の時にも持ち上げるだけで簡単に掃除ができます。

《和室》
和室は湿気に弱いので、湿気対策とカビ対策が大切になってきます。畳の基本的な掃除方法は畳の目に沿って掃除機をかけ、布でから拭きをします。天気の良い日に畳を上げ、風を通すことでダニとカビの予防になります。最低でも1年に1回は畳を上げるようにしましょう。畳がベタついている時には、しっかりと水気を切ったタオルや雑巾で拭き掃除をしましょう。

・畳に液体をこぼしてしまった時
キッチンペーパーや新聞紙ですぐに水分を吸収させます。拭いてしまうと汚れが広がってしまうので吸収させるだけにしましょう。吸収させた後はこぼしたところの上に塩をまき、シミを予防します。塩が湿ってきたら二層スポンジの固い面で畳の面に沿って軽くこすり、掃除機で吸い取ります。

・畳の汚れが目立ってきた時
洋室の時にも使用していたお酢スプレーを使います。(お酢:水=1:4)お酢スプレーでタオルを湿らせて畳を拭きます。黄ばみがひどい場合は水に抹茶を溶かした抹茶水でタオルを湿らせて畳を拭くと、少し青みが戻ります。抹茶水はコップ1杯の水に抹茶小さじ1杯程度です。

・畳にカビが生えてしまった場合
カビが生えてしまった場合は、消毒用エタノールを使います。布や雑巾に消毒用エタノールを染み込ませてカビを拭き取り、殺菌しましょう。和室に布団をひいて寝ている場合は、引きっぱなしにせずに布団をこまめに干して風を通すなど、除湿対策をしましょう。

・自然素材の壁
漆喰壁や珪藻土の手垢汚れは消しゴムを使うと消えます。水拭きは固くしぼった布を使いましょう。砂壁は水拭きができないので掃除機の先をブラシノズルに付け替えてかけましょう。砂壁が剥がれてしまう場合は木工用ボンドを水で10倍に薄め、壁全体にスプレーすることで、はがれを少し抑えることができます。

《トイレ》
トイレ掃除をしてキレイにしておくと、金運や運気がアップすると言われています。日頃からのこまめな掃除を心がけましょう。トイレにはホコリも溜まりやすいのですがホコリがたまった時にはスポンジの柔らかい面を使ってほうきのように、ホコリを集めます。ペーパーホルダー、床の四隅、便器の蓋、スイッチ部分、などのホコリを集めて最後に集めたホコリをトイレに流すと、悪い運も流れていきます。

・ブラシで落ちない便器の黒ずみ
便器の縁の内側にこびりついた黒ずみは重曹をトイレットペーパーで包んで、縁の内側につめます。1時間くらい置いて流すと黒ずみも取れます。赤い水あかや黄色のシミは汚れの部分にトイレットペーパーを敷き、その上にトイレ用の洗剤をかけて10~20分おいてからブラシでこすって水を流すといいです。
・においが残っている時
尿は床だけでなく壁にも飛び散っています。お酢スプレーで拭き掃除をしたり、床と便器の境目は綿棒を使って掃除しましょう。便座カバーやトイレマットは臭いが染み込みやすいです。外してしまう方が臭いがせずにすみます。つける場合は最低週に1回は洗濯しましょう。
・温水便座のシャワーノズル
二層スポンジの固い面でこすってトイレットペーパーで拭き取ります。細かい部分の汚れは綿棒を使って落とします。
・タンクの中の汚れ
タンクの中の汚れは計量カップの3分の1程度の重曹を入れておくだけでキレイになります。就寝前に入れておくのがオススメです。

《玄関》
玄関がキレイになると、とってもきもちがいいですよね。簡単にそうじするなら、ホウキではなく、二層スポンジを使いましょう。靴箱の中は乾いたスポンジの固い面を使ってほこりや土ぼこりをはらいます。たたきに落ちた汚れは柔らかい面を使って拭きます。ぬらしたスポンジをしぼって拭くと細かい砂も取れるので簡単にお掃除ができます。ドアノブはメガネ拭きを使うとキレイになります。

・ドアの掃除方法
木製のドアの場合は、乾いた布で拭き掃除をします。金属製のドアの場合は食器用洗剤を水で100倍程度に薄めたもので拭きましょう。
・靴が多くて収納できない時
履かない靴や、履けない靴は思い切って処分してしまいましょう。足が痛くなってしまう靴や、かかとがすり減っているものなどは処分しましょう。捨てるのがもったいないと感じてしまうかもしれませんが、勇気を出して捨ててみて玄関がキレイになると気分もスッキリします。
・靴の臭いや玄関の臭いが気になる時
外出から戻ったら、新聞紙を丸めて靴の中に入れておくと湿気対策になります。玄関のドア、靴箱を開けて空気を入れ替えるのも大切です。消臭効果のある重曹や炭を靴箱の中に入れておくのも防臭に効果的です。

《キッチン》
キッチンは毎日使うので、その日の内に汚れを取っておくことで汚れがこびりついてしまうことを防げます。シンクに洗剤や水分が残っているとシミや汚れの元になります。使い終わった後は、水分をふき取るようにしましょう。ふき取る前にお酢スプレーをかけると抗菌にもなります。
ピカピカなシンクにするには、水気を拭いた後、乾いたスポンジに食器用洗剤かクレンザーをつけて磨き、10分ぐらい置いておいて水で流すとピカピカになります。

・IHコンロなどのこげ汚れ
こげた部分に直接多めに重曹をふりかけます。その上から水を吹きかけ、くるめたアルミホイルでゴシゴシこするだけで汚れが浮いてきて取れます。
・魚焼きグリルのお掃除
グリルの網と受け皿だけではにおいが残ってしまいます。庫内の掃除は重曹3に水1の割合で混ぜたものをスポンジに取り、磨きます。汚れが浮き上がってきたら、水で絞ったタオルやふきんで拭き取りましょう。
・冷蔵庫や食器棚の上の油とホコリ汚れ
油とホコリの混ざったベタベタ汚れにも重曹が使えます。水500ccに大さじ2杯の重曹を溶かし、その重曹水をタオルやふきんなどで絞り、汚れを拭き取った後に、水吹きをするとキレイになります。
・電子レンジの掃除方法は
耐熱容器に水180ccに小さじ1杯程度の重曹水を入れて、レンジで1分加熱します。さめたら庫内の湯気を拭き、キッチンペーパーに重曹水をつけて全体を拭き掃除します。

《浴室》
浴室で気になるのはカビ汚れですね。カビの発生原因は、湿気と高温です。浴槽にお湯をためている時は、ふたをしておきましょう。石鹸カスもカビの原因になるので、浴室から出る前にはシャワーで流します。この時できれば冷水で流す方がカビ予防になります。換気扇も回しておきましょう。シャンプーなどのグッズもできれば水が切れるカゴに入れて吊るしておくとカビやぬめりが防げます。

・赤いぬめりやカビが生えてしまった時
ぬめりには、お酢スプレーをかけてスポンジで拭き取りましょう。カビには、お酢スプレーをたっぷりかけた後、重曹を上からかけ、発砲した重曹を古い歯ブラシなどですりこませます。3時間ほど放置した後、古い歯ブラシでカビをこすり取り、流水で流します。お酢も重曹も効かないカビの場合は市販のカビ取り剤を使いましょう。その場合はこすらないで放置した後、水で十分に流しましょう。
・風呂釜のお掃除方法
1~2ヶ月に一度行いましょう。残り湯が風呂釜の上5センチくらいの量になるように調節します。その中に重曹1カップを入れて追い焚きし、ひと晩置いておきます。次の日に排水した後また、風呂釜上5センチくらいの量まで給水し、3分くらい追い焚きをします。その後は排水し、水で浴槽全体をすすげば完了です。
・排水溝のつまり
排水溝を外してゴミを取り除いたら、重曹をかけてスポンジでこすり洗いをします。排水溝の中には重曹1カップをかけて、お酢スプレーをかけます。10分ほど置いてもう一度重曹をふりかけてぬるめのお湯でしっかりと流します。これで詰まりとにおいの解消ができます。大量に髪の毛が詰まってしまった場合は自分では取れないので業者に依頼しましょう。

《洗面・脱衣所》
 
洗面所の普段のお掃除は小さいスポンジを置いておいて、水滴を拭き取っておくといいです。汚れが気になった時にはスポンジでこすればオッケーです。化粧品の液だれなどはすぐに拭き取るようにしましょう。古くて取れない汚れは除光液を使って拭くと取れることもあります。

・鏡に着いた汚れの落とし方
歯磨き粉の汚れや、水はね、手垢などはメガネ拭きを使って拭くとよく取れます。白い取れにくい汚れには、お酢スプレーをかけてティッシュをくっつけて1~2時間ほど置いておきます。その後、水拭き、から拭きをするとキレイになります。
・ヘアピンなどのサビ汚れ
クリームクレンザーをつけてスポンジで磨きます。傷が残らないように軽くこすりましょう。時間が経つと落ちにくくなるので気をつけましょう。
・排水の掃除
まずは排水のゴミを取り除きましょう。古い歯ブラシなどを使ってぬめりを落とします。詰まりがひどい場合には、重曹をふりかけた後、お酢を少しずつ流して重曹を発砲させます。1~2時間おいた後、ぬるま湯をたっぷり流すと、詰まりとにおいが解消されます。

汚部屋にならないために…

部屋の場所別や、部分別に身近なものを使った簡単なお掃除方法を紹介していきました。日頃から忙しくて時間がない方や、あまりにも散らかりすぎたり不用品で溢れてしまった汚部屋の場合にはなかなか自分だけで片付けや掃除をするのが難しいかもしれません。そんな時はゴミ屋敷清掃会社に依頼して汚部屋を脱出するのもひとつの方法です。短い時間で一気にキレイにしてもらえたり、不用品が多い場合には、不用品回収や買取りもしてもらえるのでとても便利です。ハウスクリーニングなどで部分的に依頼することも可能なので、必要に応じて依頼できたり、セットプランでお得に依頼することもできます。汚部屋の片付けを業者に依頼する場合は口コミや、作業実績などで値段の目安なども確認した上で、安心できる業者に依頼するようにしましょう。また、今は新型コロナ対策がきちんと行われているかといったことも確認しておくことが大切です。汚部屋をキレイな部屋に生まれ変わらせて、ジメジメした梅雨の季節もスッキリ乗り切りましょう。

困った!!子どものお片付け!いらない物は不用品回収へ

子供 笑顔

横浜で不用品回収を行っているナナフク横浜です。

 

今回は子供のおかたづけに関するブログをアップしております!

ぜひご覧になられてください!

 新型コロナウイルスにより、4月16日から緊急事態宣言が出されました。5月のゴールデンウィークも明け、感染者数が少ない都道府県から徐々に緊急事態宣言が解除され、休業要請の解除や学校の休校も解除されてきて、少しずつ今までのような毎日が戻ってきつつありますね。

しかしまだまだ完全に以前のような生活に戻っていない事を踏まえると、自粛などにより皆さんもいつもと違ったストレスが溜まっているのではないかと思います

今まで毎日会社で勤務をしていた方々も休業になったり、業種によっては時差勤務やテレワークに切り替えられたりと慣れない仕事環境の中過ごしていたのではないでしょうか。

 

子ども達も今までとは違って自宅での学習を求められていて、学校での勉強とは違っていたり、友達と会えないストレス、思いっきり外で遊べないストレスを抱えていることかと思います。

一人暮らしの方もSNSやオンラインで友達とつながれるとはいえ、直接人に会えないことで、今まで感じたことのない孤独感を感じてしまったり楽しみがなくなってしまうなど、辛い思いをすることもあったのではないかと思います。

そして子どもがいる家庭では、専業主婦の方やひとり親の方は、3食分の食事の準備など、今までに比べて家事も増え、大変な毎日を過ごしてきたことかと思います。

今回はその中でも大変な子どものお片付けについて触れていきたいと思います。

家事している写真

・終わらない家事、名もなき家事

 家事といえば、ご飯の準備、食器洗い、洗濯、掃除など毎日繰り返すことというだけでなく、それに加えて子どもがいる家庭では育児も含め、次から次へとやることが出てきたり増えたり最近では「名もなき家事」という言葉もよく耳にするようになりました。

名もなき家事とは、「掃除」「洗濯」「料理」といった大きな家事以外の、細くて見えにくいけれど必要な家事のことを言います。例えば、裏返しに脱いだ衣服・丸まったままの靴下をひっくり返す・クローゼットに直す、玄関で脱ぎっぱなしの靴の片付け・下駄箱へ直す、トイレットペーパーの補充・交換、食事の献立を考える、子どもの散らかしたおもちゃを片付ける、ゴミの分別・仕分け、シャンプー・洗剤・ハンドソープなどの補充・詰め替えなどです。

考えてみるともっともっとたくさん出てくるかと思います。

一つ一つはちょっとしたことなのかもしれませんが、積み重なってくると大変だったり全て一人でこなさなくてはならない場合、とっても大変だと思います。

そして自粛や子どもの学校の休校中には今までより負担が増え、なおかつ学校での勉強を自宅でしなくてはならなくなり、学習の手伝いなどもありますね。

嫌がることなく宿題や学習に取り組んでくれるならともかく、子どもが勉強を嫌がっている場合にはやる気を引き出すまでにこちらがクタクタ…ということもあるのではないでしょうか。

こうやって考えてみると専業主婦の方や子どものいる家庭の保護者の方は自粛とはいえ、こういったことをこなす内に「今日も1日が終わってしまったな。」という風に毎日を過ごしているかもしれませんね。

子供 おかたづけ

・子どものお片付け

 やってもやっても終わらない家事の一つとしては子どものお片付けに困っている方も多いのではないでしょうか

子どものおもちゃは、細かく管理していたり、定期的に整理していればいいのかもしれませんが、何かのおまけでついてきたり、誰かにもらってきたり、気づけばたくさん増えているもしくはおもちゃ箱に入りきらないといった状況になってはいませんか。

子どもは遊ぶ事で好奇心を広げたり、幼い子どもにとっては遊ぶ事自体が学びになっています。

なので遊ぶ事やおもちゃは子どもにとってとても大切な物なのです。

分かってはいるものの、出したものを子どもが片付けない、次々におもちゃを出すから部屋が散らかりっぱなし、さっき片付けしたのに…などといったことでイライラしてしまうといった状況もたくさんありますよね。

子供がおもちゃで遊んでいる

・なぜ子どもはお片付けができない?

 1、お片付けの必要性がわからない

 大人にとって出した物、使った物を片付けるのは当たり前の行動です。でもなかには後で片付けようと、ついつい置いたままにしてしまう人も多いのではないしょうか。

ただ、キレイな部屋を保ち、心地よく過ごすためには片付けをする必要があります。しかし子どもにとっては片付けをしない事で困る事はありません。

そしてまだまだ遊びたい、今している遊びが途切れてしまう、など遊びの時間を削ってまで片付けたいとはなかなか思わないでしょう。

 2、お片付けが難しい、おもちゃの数が多すぎる

 大人にとってはおもちゃをそれぞれ元にあった箱に直すだけ、それぞれの場所にしまうだけで簡単な作業です。

しかし子どもにとっては、言葉だけで指示をされても難しく、いざ片付け始めたとしても、何か注意されたり「それはそこじゃないよ」などと言われるだけでもやる気を失ってしまうこともあります。

片付けが難しくなる要因の一つにおもちゃの数が多すぎるといった事も考えられます。

種類が多ければ多いほど量も増えてしまうのと、分けたり整理をすることも難しくなってきてしまいます。

 3、お片付けが楽しくない

 子どもは楽しいことが大好きです。

楽しいことはもっとやりたいと思いますが、楽しくないことはやりたくありません。そもそも子どもにとってお片付け自体が楽しいと思えていないという事もお片付けが進まない大きな原因になっているのではないでしょうか。

 4、真似をしている

 子どもは知らず知らずの間にお母さんの真似をしています

例えば、急な来客時に、荷物を全てクローゼットの中へ詰め込んでしまったり、机の上の散らかっている物をとりあえず引き出しに突っ込んでおくなど…心当たりはありませんか??実はこういった行動を子どもたちはよく見ているのです。見たことを自然に覚え、こうするのだと学んでしまい、真似してしまうのです。

整理整頓

・お片付けをしやすくするためには

 子どもの年齢にもよりますが、1歳ぐらいから子どもに声かけをして一緒にお片付けができるようになってくると思います。

1歳頃になると言葉も分かるようになってきて、言葉と動きを結ぶつけられるようになってきています。

一緒に関わって遊ぶ、遊びの中の一つとして「ないない」と言っておもちゃ箱におもちゃを入れるのを見せて子どもが真似してできたらめいいっぱい褒めてあげる。

嬉しくなって何度もおもちゃから出してないない遊びが始まるかもしれませんが、たくさん関わってあげましょう。

たくさん褒めてもらえることでお片付けは楽しいことと思えるようになるってきます。一緒に片付けること、楽しく片付ける事がポイントになってきます。

 そして2歳頃になるとだいぶ一人で片付けもできるようになってきていると思いますが、この時におもちゃの数が多すぎたり、整理しにくい状況だと、難しく感じてしまいます。

なのでおもちゃの量も調節してあげることや、それぞれのおもちゃを片付ける場所が一目で見て分かりやすくなるような収納にしましょう。

例えば、おもちゃを分類しているなら、乗り物のおもちゃ、人形、ブロックなどのおおまかな分類でもそれぞれが何のおもちゃが入っているか分かるように写真か絵を描いて貼ってあげると視覚だけでも分かるので視覚支援となり、自分だけでも片付けやすくなります。

 お片付けで遊びが途切れてしまうことで嫌だと感じてしまったりしている場合には、タイムタイマーなどを使って「タイマーが鳴ったらお片付けをしようね」と先に声をけて知らせておくと目安になり自分からお片付けできるきっかけになったり、遊びからお片付けに切り替えがしやすくなります。

タイマーがなったら、「タイマーなったね」とお母さんも楽しそうに片付けをスタートしましょう。

 子どもとの関わりの中で簡単に工夫できるのはこういった点ですが、他に大切になってくるのは知らず知らずの間にお母さんの事を真似している事なので、子どものおもちゃコーナーだけでなく、他の部屋の物もきちんと整理整頓されているか、使った物はきちんと元の場所に戻しているか、など日頃から部屋をキレイにしておくこと大切です。

子どものおもちゃと同じで、もしも物が多すぎる場合には片付けや掃除も難しくなってしまいます。使ってない物、不用品など置いたままにしていないかを改めて見直してみるのもいいですね。

おもちゃ 

・子どもの断捨離

 

 おもちゃが多くありすぎて大変!!という方で子どもが4、5歳以上になってきた場合、子どもと一緒に断捨離を行うというのも一つの方法です。

子どものおもちゃといえども、勝手に捨ててしまうのは子どもの心を傷つけてしまうかもしれません。

一緒に行うことで子ども自身が納得できたり、置いておくことを決めたおもちゃに対して今まで以上に大切にできるきっかけになるかもしれません。

子どもと行う断捨離の方法としては、

 1、特にお気に入りな物を3つ選ぶ

 おもちゃを全て出した後、まずは子どもに大好きなおもちゃを3つ選んでもらいます。

大人が予想しているものとは全く違うものを選ぶなど、新しい発見や気づきがあるかもしれないですね。

特にお気に入りの3つが決まったらその3つは飾って収納できるようしましょう。

2、子供の気持ちを尊重しましょう

 特にお気に入りのおもちゃを選んだ後は、残ったおもちゃの中にいらないものがないかを見ていきます。この時に「全然使ってないからいらないでしょ。」と言いたくなるかもしれませんが、ここは我慢するようにしましょう。

大人主導で断捨離を行った場合、今後断捨離をする時に嫌なことだという気持ちになってしまい、次からはしたくないという気持ちになってしまうかもしれないからです。

なので、無理強いせずに子どもの思いを尊重してあげることが大切です。

 3、残すおもちゃを収納、いらないおもちゃを処分する

 残すおもちゃはこの時にカテゴリー分けをして整理しておくといいですね。おもちゃ箱やケースに写真や絵などを貼って確認しながら収納していきましょう。そして、いらないおもちゃは「ありがとう」という気持ちで処分しましょう。

子供 笑顔 

 断捨離を行う上での3つの大切なポイントがあります。

①捨てなさいと言わないこと。

 ゴールは捨てることではないので捨てさせるのはNGです。好きなものを選ぶということが大切です。

②親が勝手に捨てないこと。

 前にも書いていますが、勝手に捨てることで子どもの心に傷をつけてしまうかもしれません。価値観は人それぞれなので、子どもの価値観を尊重してあげるようにしましょう。

③子ども自身に考えさせること。

 大人が口を出してしまうと、自分で考える機会が失われてしまいます。時には時間がかかってしまうかもしれませんが自分で答えを出せるように待ってあげましょう。

 子どもとの断捨離を行うことで、子どもが自分で考えるトレーニングになり、判断する力を身につけていく良いきっかけになります。

そして自分で選んだお気に入りのおもちゃに囲まれる心地よさも味わえるかもしれません。

家具

いらなくなったおもちゃはリサイクルや買取りに

 

 子どもとの断捨離でいらなくなったものは単に捨てるのではなく、リサイクルや買取りなどを利用するとお得かもしれません。おもちゃは単に子どもの需要だけでなく、フィギュア、ミニカー、プラモデル、コレクターズアイテムなどは大人からの需要があるものも多くあります。

今は販売されていなかったり、入手困難なおもちゃであれば、高値で買取りしてもらえることもあります。特に付属品やパーツがそろっているもの、未開封品・未使用品、などは買取り価格のアップも期待できるでしょう。

処分しないと…と思っていたものがお金に変わると、お得な気分になりますよね。

 方法としては、リサイクルショップに持ち込む、フリマサイトなどで売る、買取り業者に依頼すると言った方法があります。

 その中でも一番手間がかからないのは、業者に依頼する方法だと思います。

どこかに運ぶ手間もいらない上にすぐに現金買取りしてもらうことができます。

さらに子どもの断捨離だけでなく家の中全体の断捨離や片付けを考えている場合には一緒に不用品回収をしてもらえたり、ハウスクリーニングも一緒に行ってもらうこともできます。

ハウスクリーニングも1箇所からの依頼もできるので特に気になるところだけでも可能です。今は新型コロナウイルスも気になりますよね。

クリーニングと共に除菌仕上げなども依頼できるので、子どもがいる家庭では家がキレイになるだけではなく、ウイルスの心配も軽減できると嬉しいですね。

 業者を選ぶ際には買取の品目を多く扱っている業者を選びましょう。

そして安心できる業者を選ぶ為には口コミなどもしっかりとチェックしておくようにしましょう。

エキテンでの口コミランキング1位のオールサポートでは、買取り品目が多いだけでなく、業界最安値で迅速に対応しています。

お電話での相談だけでも大丈夫なので迷っている方はぜひ一度、お電話ください。

また、新型コロナ対策として事務所作業、訪問作業の際、作業員の定期的な検温、マスク着用アルコール消毒を徹底していますので安心してご利用いただけます。

 この機会に家の中を丸ごとキレイにして家事の負担を減らしたり、子どもたちにとっても過ごしやすい部屋作りをしてみてはいかがでしょうか。

 

他の不用品回収お役立ちブログ

横浜で不用品回収を片付ける際の注意ポイントは??

横浜で不用品回収を片付ける際の注意ポイントは??

困っている 女性

横浜で不用品回収を行っているナナフク横浜です。

ゴミ置場

・長年放置してしまい溜まってしまった不用品

 いらないけれど、捨てるタイミングがなくて…。いつか使うかもしれないから…。どうやって捨てればいいか分からない…。

 

不用品回収 口コミ

 こういった理由で家の中に不用品が溜まっていませんか??

 不用品を捨てようと思っていても、例えば大きなもの、最大の辺または径が30㎝を超えるもの、棒状で1mを超えるものは粗大ゴミとしての扱いになります。

お住まいの市区町村で粗大ゴミを捨てる場合お住いの地域によっても多少異なることはあるかもしれませんが、受付センターなどで申し込みをし、「粗大ごみ処理手数料」を払ってからの回収となります。

処理手数料は品目ごとに異なります。

また、家庭で使用しているパソコンや家電リサイクル法対象4品目など、収集できないものもあるので注意が必要です。

粗大ごみ以外の不用品だと、普通ごみ、資源ごみ、プラスチック、古紙・衣類などに仕分けをしないといけないのでめんどうだったり大変で、忙しい方にとってはそういった時間を取ることも難しいですよね。

また、仕事の時間が不定期だったり、家を開けることも多かったりするとタイミングが合わなくて分別に合わせた日にゴミが出せないといったこともあるのではないでしょうか。他にも、マンションにお住まいの方などは下まで下ろすのが大変だったり、女性の方だと量が多いと運ぶのも困難なのではないでしょうか。

困っている 女性

・不用品に困った時は??

 それでは、不用品に困った時にはどういった方法があるのでしょうか。

まずはその不用品がまだ使えるものなら

1、友人に譲りましょう

友達や身近な周りの人で必要な人がいないかどうか探してみましょう。必要な人がいた場合は、その物の状態も実際に見てもらってから譲ったり売ったりすることができるでしょう。実際に見てもらって納得してからの引き渡しになるのでトラブルなどの心配もないかと思います。

フリーマーケット 

2フリマやオークションを活用しましょう!

身近に必要な人がいない場合にはフリマサイトやネットオークションを活用するという方法もあります。

フリマサイトやネットオークションを活用すると、多くの人に見てもらえるので欲しい人が見つかりやすくなるでしょう。

今は手軽にアプリを使って出品できたりもします。フリマサイトは、基本的に出品時の価格で取引を行うことができます。

メルカリやラクマ、ジモティーなどがよく知られていますね。ネットオークションとは、インターネット上で行われるオークションのことで、出品されている商品の中から買いたい人が購入金額を希望して入札します。

最高額をつけた人が落札できるしくみになっています。ネットオークションではヤフオクや楽天オークションなどがあります。フリマサイトやネットオークションを利用する場合のメリットとしては、少ないリスクと手間で簡単に出品ができます。写真撮影、説明文や登録などスマートフォン一つでできる手軽さがあります。そして取り扱える品目も多いです。

デメリットとしては、一つ目は配送に手間がかかります。取引が成立したらすぐに配送をしなくてはならないことと、商品をきれいな状態でお届けするための梱包を行ったり梱包剤などの費用はかかってしまいます。

二つ目は利用するサイトにもよるかと思いますが、ユーザーから値下げ交渉を持ちかけられることがあります。

三つ目はトラブルやクレームが発生することがあるかもしれません。梱包の状態や配送が遅れてしまう時などのクレーム対応や商品の状態によっては返品対応もしなければならないかもしれません。

箱つめ

3、リサイクルショップに持ち込みましょう。 

自分で不用品を運べる場合は、リサイクルショップへ持っていくという方法もあります。リサイクルショップの場合はだいたいその場で値段をつけてくれることが多いのですぐに現金化することができます。

少しでも買取金額をあげるためには、汚れを落としておくなど、できるだけキレイにしてから待っていくようにしましょう。

リサイクルショップでは家電製品はほとんどの場合買い取ってもらえます。

年式の新しい物、状態のいい物は高く買い取ってもらえる可能性があります。一方、故障していたり状態の悪い物はなかには買取を拒否されるケースもあるようです。

家具に関してはヴィンテージ品や比較的小型の家具以外は、ほとんど値がつかなかったり、買取を断られるケースもあります。

 不用品が使えない物の場合の方法

 不用品がもう売れない状態の物なら処分します。

 1、始めに書いていたように、お住まいの自治体での回収があります。事前にお住まいの自治体での費用を確認、処理手数料の支払いを終えたら処理券(シールの場合も)を不用品に貼り、指定の日時、指定の回収場所に置いておきます。

引き取りに立ち会う必要はないので、スケジュールの調節や時間の都合を合わせなくても大丈夫です。

 2、自分でゴミ処理場まで運ぶこともできます。回収に来てもらうよりは費用が安くなります。大きい物だと運んだり車に積んだりするのは一人では大変なので友達に事前に協力をお願いするなどしておいた方がいいですね。

 3、一度にたくさんの不用品を処分したい場合や、自治体での回収が不可な不用品の場合には不用品回収業者に依頼するのがよいでしょう。

不用品回収業者を利用するメリットとしては、手間が少ないことです。

依頼するだけで自宅まで回収にきてもらえるので非常に便利です。

そして危険性、有害性のあるものを除きほとんどの不用品回収してもらうことができます。自治体での処分に比べて費用がかかってしまうことがデメリットですが、不用品回収だけでなく、同時に買取りをしてもらうことも可能なので、買取も行うことによって費用の負担も減らすことができます。

また、掃除や除菌仕上げも依頼することができるのでついでにお部屋をキレイにしたいという方には短時間でキレイに、不用品もなくなってスッキリできますね。

見積書

・不用品回収を行う際のポイント

 では、不用品回収を業者に依頼する時にたくさんある業者のなかからどのように業者を選べばよいのでしょうか。不用品回収業者を選ぶ際のポイントについて見ていきたいと思います。

 1、価格がしっかりと記載されているか。

 今は手軽に携帯やパソコンなどからホームページを見ることができますね。

まず不用品回収業者を選ぶポイントとして重要なのが、価格がしっかりと記載されているかどうかです。

基本料金以外にどういった場合に追加料金がかかるのかなどを確認しておくようにしましょう。

大体の値段だけでの記載でなく、今までの作業実績として、実際の作業写真とともに費用も記載されていると分かりやすいかと思います。

また、ホームページ以外にもブログやSNSなどで作業時の様子を載せている会社もあるので、不用品の量や部屋の大きさなどを見比べたりできて目安にしやすいですね。

 2、制服をしっかりと着用しているか。

 信頼できる業者かどうかを見極めるために、制服作業員がきちんと制服を着用しているかどうかも大切です。

不用品回収業者と称する会社はたくさんありますが、そのなかには、個人で活動しているところもあり、高額な料金を請求されたり、悪質な業者の可能性もあります。

それを見極めるポイントの一つとして、会社のロゴなどが入った制服を作業員が着用しているかを確認しておきましょう。

 3、口コミを確認する。

 不用品回収業者を探す上で一番参考になるのが口コミです。

どういった口コミが書かれているかをしっかりと確認しましょう。

ホームページだけでは分からない値段のことが書かれていたり、スタッフの対応が丁寧かどうか、作業内容への満足度なども知る事ができます。

もちろん良い口コミが多い方がよいのですが、具体的な事が書かれていなくて、良かったという事だけ書かれている場合は業者の自作自演の可能性もあるため、注意が必要です。

業者によっては見積もりなどで訪問した際と全くイメージの違う会社も実在するようです。作業が雑に行われた場合、大切な家具などを傷つけられる恐れもあります。

そういった悪徳業者に騙されないように、スタッフの作業時の様子など具体的に書かれている口コミを参考にしましょう。

業者のホームページのみにしか口コミが書かれていない場合も自作自演の可能性がある為複数の業者の口コミが同時に載っている比較サイトなどを参考にして、安心して信頼できる不用品回収業者を選びましょう。

 こういったポイントを踏まえて不用品回収業者を選ぶようにしましょう。

不用品回収の費用を安くする方法としてオススメなのが、同時に買取りサービスを利用する事です。もしかしたら処分と思っていた不用品も買取りしてもらえる可能性もあります。なので、なるべく多くの品目を買取りしてくれる業者に依頼する方がいいですね。

その上で、海外リユースを行っている業者を選ぶ方が利用しやすいと思います。

海外リユースとは、日本では不用品とされるものや質の良い中古品を海外に輸出する事で、必要としている外国の人たちに再利用(リユース)してもらうことができます。

日本での不用品やゴミの量は年々増えており、社会問題となっています。使われなくなったものを循環させることで資源の有効活用、環境破壊問題への防止など役に立つことができます。

部屋のゴミ

・横浜で不用品回収を行うならナナフク横浜がオススメです!!

 横浜での不用品回収をお考えの方は、店舗の口コミ・ランキングサイトのエキテンに36ヶ月連続で1位を獲得の実績があるナナフク横浜がおすすめです。

ナナフク横浜では買取も多く行っており、品物を少しでも高価買取りできるように心がけています。日用品や家具なども買取りしてもらえ、アンティーク用品なども可能です。

豊富な買取商品ジャンル

 

笑顔の女性

・健康器具…マッサージチェア、フットマッサージ機、酸素カプセル、赤外線治療器、温熱治療器、エステ用品、美容機器、ルームランナー、エアロバイクなど

・家電製品…液晶テレビ、パソコン、液晶モニター、PC周辺機器、携帯電話、スマートフォン、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、電子レンジ、炊飯器、掃除機、電動工具など

・家具…民芸家具、ブランド家具、骨董家具など

・楽器…グランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーン、電子ピアノ、エレキギター、フォークギター、アコースティックギター、キーボード、ベース、サックス、ホルン、フルート、ドラム、電子ドラムなど

・貴金属…金、プラチナ、ダイヤ、時計、バッグ、指輪、ネックレス等のアクセサリーなど

・その他…着物や浴衣や帯などの和装小物、骨董品、絵画、陶磁器、おもちゃ、フィギュアなどのコレクターズアイテム、倉庫整理品、倒産整理品、在庫品の一括買取りなどです。

 

不用品だと思っていたものも、もしかすると買取りしてもらえるかもしれません。そしたら費用も抑えることができますね。そして不用品回収と買取りで一気にお部屋も片付けることができます。ナナフク横浜ではハウスクリーニングも行っており、1箇所からでも引き受けてもらえるのでこの機会に掃除をしたかった部屋や気になる部分をキレイにしてもらうこともできます。

また、ナナフク横浜では(リユース、リサイクル、リデュース)の3Rを掲げて少しでも無駄をなくし環境に優しい会社となっております。

電話している女性

・お問い合わせから作業まで

 不用品回収を業者に依頼するのが初めてという方はどういった流れで行われるのか気になりますよね。大体の流れとしては

 

①お問い合わせ…フリーダイヤルへお電話または専用フォームからお問い合わせください。

②ヒアリング…ご相談内容をお伺いして見積もりを行い、回収の日時などを決定します。希望によっては画像や写真での見積もりも可能です。

③回収作業…作業当日、事前にスタッフからお電話をしてお伺いし、作業を開始します。

④リサイクル処理…回収作業後は法に基づき環境に対し優しい処理を行っております。

 

 横浜で不用品にお困りの際は、ぜひナナフク横浜にお電話ください。

ご相談だけでも大丈夫なので迷っている方もお気軽にお電話していただけます。

 また昨今、緊急事態宣言も出て心配となっている新型コロナですが、新型コロナへの対策として、事務所作業、訪問作業の際、作業員の定期的な検温、マスク着用、アルコール消毒を徹底してきちんと行っているので安心してご利用していただけます。

 

下記のブログでは他のお役立ちも記載しております。ぜひご覧になられてください!

ゴミ屋敷をつくる前に断捨離をしていきましょう!!

ゴミ屋敷をつくる前に断捨離をしていきましょう!!

横浜でゴミ屋敷かたづけを行なっているナナフク横浜です。本日は、ゴミ屋敷を溜めない方法をご説明していきます。一度ゴミ屋敷を作ってしまうと片付ける気持ち、やる気が削がれてしまいます。また忙しすぎるとなかなか動くこともできなくどんどんゴミが溜まっていく負のスパイラルにはいってしまうのでそうなる前に絶対にかたづけましょう!!

1、ゴミ屋敷は発生してしまうと本当に大変

ゴミ屋敷を作ってしまうと本当に自力でかたづけるのは本当に大変なものです。ましてや一度自分でつくるとかたづけする気持ちを作るには、なかなか生まれません。そうなる前にゴミがすこしのものでもどんどん捨てていき、捨てる癖をつけていきましょう!

2、毎日でも少しづつでも片付けていく癖をつけましょう

ゴミ袋が一つだと捨てるのも面倒臭くて捨てるのを今度にしようなど、来週にしようなど長引かせてしまいます。それでも必ず捨てていきましょう。またゴミ溜めを作らないためには家の生ゴミは絶対に捨てていきましょう。

3、なるべく過剰品を買わないようにする。

ゴミ屋敷を作らないためには、なるべく余分な物は買わないようにしましょう。いつか使おうと思いっている衣類や日用品など、その時は欲しくても後になると使わない場合がございます。お金の節約にもなりますし、消耗品以外は購入前に検討する癖をつけましょう。

4、ナナフク横浜ではお客様のゴミ屋敷にならないお部屋作りのお手伝いをしております。

弊社ナナフク横浜では、ゴミ屋敷を作らないお部屋の収納、お手伝いを行っております。

お客様のライフプランに合わせたご提案をいたしますので、なんでもご相談くださいませ。

横浜市都筑区で残置物処分を依頼するメリット

横浜市都筑区の残置物処分を行っているナナフク横浜です。弊社ナナフク横浜では残置物回収に力を入れておりリサイクルを最大限に資源化を行い、費用を徹底的に抑えております。少しでも資源化を行うことで費用の削減に努めておりますのでぜひご利用ください。

・不動産会社様の管理物件の片付けを行います。

弊社、ナナフク横浜では、不動産会社の管理物件などの残置物撤去を行っております。また、リサイクルに力を入れており、企業様の残置物費用のコストダウンのお手伝いも行っております。またお買取できる品物はしっかりと査定を行いますのでお任せください。

・残置物処分の際の期間・規則をしっかりと厳守いたします。

残置物処分の際のルールや受け渡しの期間をしっかりと守りますのでお任せください。またお部屋養生をしっかりと行いますので残置物を運び出す際の壁の養生・エレベーターの養生もしっかりと行いますのでご安心ください。

・しっかりとしたマナーでお客様に責任もって対応いたします。

企業様からご紹介いただいたお客様へのマナー研修を終えたスタッフがお伺いいたしますので失礼な対応は一切致しませんのでお任せください。

・残置物でお困りの企業様へ

横浜市都筑区で残置物にお困りの際は、経費削減にもしっかりとつながるリサイクル業者のナナフク横浜にお任せください。スタッフ一同お待ちしております。

提携業者様募集!!横浜で安心出来る遺品整理サービスを行っております。

横浜で遺品整理を行っているナナフク横浜です。弊社ナナフク横浜ではお客様に安心していただける遺品整理サービスを提供しております。またリサイクル買取・リユースを行っており、低価格で遺品整理サービスをご提供を行っております。安心してお任せください。

1、遺品整理に自信があります。

弊社ナナフク横浜では、横浜で遺品整理サービスを多数行っており、お客様に安心してご利用いただいております。仕分け、貴重品探索・ご供養など遺品整理に関連するサービスもしっかりと誠実に対応を行います。実績の豊富ですのでお任せください。

2、お客様の立場に立ち遺品整理作業を行います。

ナナフク横浜ではご家族の立場に立ち、親身に遺品整理を行います。なかなか頼みづらいことも全て弊社が対応いたしますのでお任せください。

3、大事な遺品は丁重に買取査定を行います。

遺品買取をご希望のお客様は何なりとおしゃってください。弊社専門スタッフが誠実に対応し、丁寧に買取査定を行いお客様にしっかりとご説明いたしますのでご安心ください。

4、大事な遺品は海外リユースを行います。

お客様から運び出しさせていただいたお荷物は、海外リユース品に東南アジアに輸出を行っており、次のお客様に大事にご利用していただきます。大切に梱包を行い、運び出しますのでお任せください。

5、お客様に分かりやすく料金のご説明を行います。

営業スタッフが丁寧に遺品整理のご説明を行います。実績豊富な営業スタッフがお伺いいたしますのでお任せください。

6、横浜で遺品整理にお困りな業者様へ

ナナフク横浜では遺品整理に絶対の自信がございます。好評な遺品整理サービスを行っておりますのでご安心ください。

横浜市でエアコンのお買い取りはナナフク横浜にお任せください!!

 

横浜市でエアコンのお買い取りを行っているナナフク横浜です。もうすぐ暖かくなっていて、エアコンを利用するシーズンになってきますよね。エアコンは夏場は高額買い取り商品になってきます。

夏が来る前に売れば高額買い取り商品になりますのでぜひエアコンの買い替えをお考えの方はぜひご利用ください。

1、夏場のエアコンは高額買い取り商品!!

夏場のエアコンは通常の電化製品より高額の買い取り商品になってきます。夏場での高額商品ですので季節限定になりますが、ぜひ買い替えをお考えの方は御考えください。通常の買い取り相場よりも約1,5倍にもなりますのでこの機会にご依頼ください。

2、取り外しも含めて買い取り査定を算出いたします。

ナナフク横浜のエアコンの買い取り査定の際は取り外しを含めて買い取りを行いますのでご安心してご利用ください。通常の処分行うよりもお買い取りを行い下取りを価格をつけることができますのでもし処分になっても格安で処分を行うこともできます。

3、製造から5年以上のお品物でもお買い取りは可能です!!

通常のリサイクル買い取り査定を行う際は製造から5年以上のお品物の買い取り商品になります。人気のある型番やモデルであれば買い取りを行いますのでお任せください。

4、エアコンの買い取り相場

エアコンの買い取り相場ですが、サイズや容量・年式に変動していきますが、¥10000~¥50000のお買い取り相場でエアコン買い取りを行っております。買い取りはお任せください!!

5、横浜市でエアコンの処分・買い取りをお考えの方は

横浜市でエアコンの処分・買い取りをお考えの際はナナフク横浜にご相談ください。お客様がきっと満足してくださる買い取り・低価格処分を行います!!

横浜市港南区での格安で不用品回収を行う方法

 

横浜市港北区で不用品回収を行っているナナフク横浜です。本日のブログは横浜市港北区で不用品回収を行う際にはどうした方がお安く済むかをご説明させていただきます。ぜひ格安・安心で不用品回収をおこなたいお客様はぜひご閲覧ください。

1、横浜市港南区で不用品の処分方法

横浜市港北区で不用品回収を行う場合には行くつかの方法がございます。基本的には方法は3つです。各地域のクリンセンターに持ち込み格安で処分を行う、不用品回収業者に依頼しお安く

片付けてもらう、まだ利用できる品物は買い取りしてもらいなるべくお安く不用品回収を抑えるなど、なるべくリサイクルを行う方がお安く済ますことができます。

・自治体を利用する

各地域の自治体を利用すると、粗大ゴミの処分をお安く行うことができます。しかし、日時の指定がなかなか難しい場合もあり、部屋の外に搬出しないと持って行ってくれません。小型家具・小型家電であれば問題ありませんが大きい家具になりますと難しくなってきますので、その際は知人に協力してもらい搬出をお手伝いしてもらった方が良いでしょう。

・不用品回収業者に依頼する

少し金額がかかりますが、不用品回収業社に依頼すると、安心して不用品回収を行うことができます。

フリー便を利用するとお安く回収を行うこともできますのでご検討ください。

・リサイクルショップに持ち込み

小さいのお品物であればリサイクルショップに持ち込みを行えば買い取りをお願いするのも出来ます。

持ち込めば出張費用もかからず査定してくれますのでぜひお時間に余裕のある方はご依頼ください!!

2、美品の家具・家電製品は高額買い取り査定品目になります。

美品の家具・高年式の家具は高額買い取り品になります。まだ使われて時期が立っていない商品や、需要がある物は買い取り商品になります。音響品・未使用品の雑貨も買い取り査定になりますのでぜひ査定の際はご依頼ください。

3、回収を行う場合はフリー便がオススメ!!

 もし、お買い取りが難しく不用品回収を行う際は、少量のお荷物はフリー便をご利用ください。出張費もお安くなりますし、とてもお得に不用品回収を利用することができます。また不用品回収を行う際はなるべく、月初にご利用する方がご希望の日時に沿うことができます。

4、横浜市港南区で不用品回収にお困りの際は。

横浜市港南区で不用品回収をご検討はナナフク横浜にご相談ください。弊社では、最大限に買い取り・リサイクルに力を入れておりますのでお客様になるべく低価格、安心対応で行うことができます。

お困りの際はご相談ください。